ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年11月4日 枚岡梅林をお花畑に 種だんごを使って楽しく種蒔き!

[2017年11月4日]

ID:21121

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚岡梅林で種蒔きの様子
枚岡幼稚園で種団子づくりの様子

 ウメ輪紋ウィルスにより梅の木の伐採が行われた枚岡梅林に次のウメの植栽が行われるまでの間、草花を植えようと枚岡公園などの緑化活動に取組む枚岡どんぐりの会が種だんごを使い、種蒔きを行いました。

 この日は、日下リージョンセンター企画運営委員会などのボランティアグループ、近隣住民などおよそ30人が参加しシャガやナルコユリなどの苗や根などの植栽をしました。

 また、11月1日に枚岡幼稚園の園児らが泥団子の中に球根を入れ、周りに花の種をまぶして固めて作った種だんごも植えられました。

 今回種だんごに使われた球根や種は、発芽率の高い品種が使われており、雨などで自然にだんごが崩れ芽吹き、春にきれいな花を咲かせるとのことです。


【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム