ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年4月24日 市在住の高校生が全日本スノーボード選手権優勝! 市長を表敬訪問

[2017年04月24日]

ID:19545

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スノーボード ジャンプの写真
山瀬さんと市長の写真

  第35回全日本スノーボード選手権で見事優勝を果たした市内在住の高校2年生、山瀬拳生さんが野田市長を表敬訪問しました。


 お母さんの影響でスキー場に行く機会が多かった山瀬さんは、6歳を過ぎた頃にはスノーボードでジャンプに挑戦し、優勝した競技でもあるスロープスタイルの魅力に取りつかれていきました。


 山瀬さんは「シーズンが始まると毎週末岐阜に通い練習を重ねてきました。4年ほど前から試合に出られるようになり、今回優勝することができました」と話すと、野田市長は「東大阪市の高校生がウィンタースポーツの大会で優勝したと聞いて驚きました。怪我に注意して2022年の冬季オリンピックをめざしてがんばってください」と激励していました。



【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム