ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成27年11月14日 共助の大切さを再確認 総合防災訓練

[2015年11月14日]

ID:16405

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

総合防災訓練の写真
総合防災訓練の写真
総合防災訓練の画像
総合防災訓練の写真

 大規模災害に備えた総合防災訓練が花園中央公園で行われ、1500人を超える人が参加しました。

 今回の訓練で最も大がかりなものとなった救出救護訓練では、大阪府東部を震源とするマグニチュード7・9、本市で震度7を観測する大地震が発生したと想定。倒壊家屋や衝突車両の中に閉じ込められた人を地域住民や消防隊員らが救出・救護するという本格的な訓練が行われました。

 また、自主防災会による避難所設営訓練や炊き出し訓練も行われ、協力して素早く作り上げていく手順を確認しました。さらに、訓練とあわせて防災関係機関による防災フェアも開催されました。

 参加者や見学に訪れた市民らは、地域の防災力向上のために日ごろから必要な準備や心がけを学び、防災意識を高めていました。

【前のニュース】 【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム