ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成27年5月28日 都会のオアシス~今米の屋敷林・川中邸を守ろう

[2015年5月28日]

ID:15420

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

屋敷林の保全活動の写真
屋敷林の保全活動の写真

 まちに安らぎと潤いを与えてくれる都会のオアシス「今米特別緑地保全地区」の屋敷林で28日、清掃ボランティア団体「美杜里の会」や「屋敷林を守る会」のメンバー、一般市民ら25人が保全活動を行いました。枯れた竹の整理、スイセンの葉刈り、生垣下の除草の三手にわかれて、気温が上がる中、屋敷林の美しさを遺そうと黙々と作業が進められました。

 今米特別緑地保全地区は、川中熈子さん所有の屋敷林約5,000平方メートルをいい、都市緑地保全法に基づき昭和59年に大阪府内で初めて緑地保全地区に指定されたもの。同法に指定された市街地の屋敷林は全国でも珍しく、周囲の環境とは一線を画してムクノキやアラカシなど多種多様の樹木と竹林が自然に近い状態で生い茂っています。

 参加者の1人は「私にとってこの保全活動は元気の源です」と笑顔で話していました。

【前のニュース】 【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム