ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

特別徴収(年金からのお支払い)を口座振替に変更できます

[2015年7月13日]

ID:3283

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 保険料を特別徴収(年金からのお支払い)で納めている方または特別徴収が開始される旨の通知があった方で、口座振替のお支払いを希望される方は、申出により、口座振替によるお支払いに変更することができます。(保険料の総額は変わりません)

 特別徴収から口座振替へ変更される場合は、次の手続きが必要です。

 

 1. 振替口座の登録

    ※口座振替の登録手続きにつきましてはこちらのページをご覧ください。

 2. 納付方法変更申出書の提出

  次のものをお持ちになって保険料課または行政サービスセンターにお越しください。

 (1)登録した口座振替依頼書の申込人控またはペイジー口座振替登録受付申込書(写)

    ※口座登録がすでにお済みの方はお持ちいただく必要はございません。

 (2)認め印

 (3)国民健康保険被保険者証

   ※納付方法変更申出書のダウンロードはこちら

 

・特別徴収の中止の手続きが完了しましたら、変更通知書を送付します。(完了までしばらく時間がかかります。)

・口座振替に変更した場合、その社会保険料控除は口座振替によりお支払いいただいた方に適用されます。これにより、世帯全体の所得税や住民税の負担額が変わる場合がありますので、十分ご留意ください。

・口座振替が不能となった場合は特別徴収に変更となる場合があります。

お問合せ

東大阪市 市民生活部 医療保険室 保険料課 

電話: 06(4309)3168

ファクス: 06(4309)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています