ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市地域まちづくり活動助成金制度とは

[2017年6月16日]

ID:1575

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

 地域まちづくり活動助成金制度は、東大阪市の地域資源の活用や地域課題の解決に向けたまちづくり活動の活性化を図り、わがまちとして愛着と誇りの持てる市民主体の魅力ある地域づくりを目的としています。

助成の種類・金額など

ソフト事業

スタート支援部門・事業チャレンジ部門
ソフト事業
 

スタート支援部門

事業チャレンジ部門

  対象団体  活動期間5年未満の団体  活動期間に制限なし
  助成額   上限20万円   上限70万円
 助成率  10分の10以内

(2回目:10分の9以内)

(3回目:10分の8以内)

 10分の7以内

助成回数 

  3回まで   3回まで

ハード事業

まちづくり調査研究部門・まちづくりファンド部門
ハード事業
   まちづくりファンド調査研究部門※   まちづくりファンド部門
  助成額 上限50万円 上限500万円
 助成率 10分の8以内 10分の10以内
 助成回数 1回 1回
※まちづくりファンド調査研究部門については、平成29年度の募集をもって終了します。

助成金を申請できる団体

(1)東大阪市に活動拠点があり、構成員の過半数が東大阪市民(在住・通学・通勤)である団体

(2)地域のまちづくりに貢献する、非営利の公益的な活動を行っている団体

(3)会則などを定めて、計画的、継続的に活動を行っている団体

(4)企画した事業の完了まで責任を持って遂行できる団体

一年間のスケジュール

4月~ 申請書提出・審査

申請書提出

申請書類および添付書類一式を提出していただきます。

助成金説明会

助成金の申請を予定している団体や興味のある団体を対象に、助成金の趣旨や必要書類についての説明会を実施します。

審査

審査スタート支援部門申請団体は面接にて、その他の部門申請団体は公開プレゼンテーションにて事業内容を発表していただきます。

交付決定

審査会の審査結果を受け、助成金交付を決定し、通知を送付します。

事業終了後、3週間以内 実績報告

対象事業の終了後3週間以内に、事業実績報告書および事業経費報告書を提出していただきます。

翌年3月 成果報告会

1年間の事業成果を公開の場で発表していただきます。

団体の活動を広くPRするとともに、団体同士の情報交換や交流の場として活用してください。


平成29年度地域まちづくり活動助成金(審査結果)

これまでの助成金交付事業

お問合せ

東大阪市 協働のまちづくり部 市民協働室 

電話: 06(4309)3319

ファクス: 06(4309)3812

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています