ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    令和3年11月11日 子どもたちに夢をもつ大切さを伝える ラグビーのまちスクラム事業

    • [公開日:2021年11月11日]
    • [更新日:2021年12月9日]
    • ID:31937

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    講話の様子1
    講話の様子2

     ラグビーを通じてスポーツの魅力や夢をもつことの大切さなどを知ってもらおうと市と花園近鉄ライナーズが市内の小学校などで今年から実施している「ラグビーのまちスクラム事業」を孔舎衙東小学校で開催しました。

     花園近鉄ライナーズの普及担当を務める元日本代表のタウファ統悦さんが講話を行い、児童たちに夢をもつことの大切さなどを伝えました。

     参加した児童は「夢を何にしようか考えるきっかけとなるいい体験になりました」と感想を述べていました。

     

     

    【前のニュース】  【次のニュース】

    お問い合わせ

    東大阪市市長公室広報広聴室 広報課

    電話: 06(4309)3102

    ファクス: 06(4309)3821

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム