ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年8月9日 体操・杉原愛子選手がユニバーシアード優勝を報告

[2019年8月9日]

ID:25574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

記念写真
歓談の様子

 大学生のオリンピックであるユニバーシアードの女子体操で、団体優勝を果たした武庫川女子大学に所属する杉原愛子選手が市長を表敬訪問し、喜びを報告しました。

 杉原選手はリオデジャネイロオリンピック女子体操の日本代表として出場。また世界で初めて女子平均台E難度の技、足もち2回転ターンを成功させ、その技に自身の名前が命名されています。

 杉原選手は「東京オリンピックに出場するため10月にドイツで行われる世界選手権に向けてがんばります」と意気込みを語り、市長は「日本、そして東大阪の代表として、東京オリンピック出場にむけてがんばってください」と激励の言葉をおくりました。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム