ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年12月19日 ラグビーナミビア代表ヘッドコーチが花園視察

[2018年12月19日]

ID:23989

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

芝の状態を確認する監督

 ラグビーワールドカップ2019™において、市花園ラグビー場で試合を行うことが決定しているナミビア代表のヘッドコーチ(監督)のフィル・デービス氏が、同ラグビー場を視察しました。
 デービス氏は「日本で最も歴史のある花園ラグビー場で試合ができるのは、光栄です。芝も最高でいい試合ができると思います」と話しました。
 ナミビアはアフリカ地区代表として、ワールドカップに6大会連続で出場し、9月22日に市花園ラグビー場でイタリアと試合を行います。

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム