ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成29年1月24日 文化財防火デーを前に ラグビー神社で消防訓練

[2017年1月24日]

ID:18891

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消防訓練の写真
消防訓練の写真

 26日の文化財防火デーを前に、ラグビー神社として知られる吉田春日神社で消防訓練が行われました。

 本殿が大阪府の有形文化財に指定されている同神社は、市花園ラグビー場の近くにあることや1mを超える木製ラグビーボールが境内に奉納されていることなどからラグビー神社として親しまれています。

 訓練では、神社関係者による初期消火や通報訓練が行われたほか、はしご車からの放水などが行われました。参加者は、終始真剣な面持ちで訓練を行い、文化財保護の重要性を再認識していました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム