ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

心理判定員 子どもすこやか部子育て支援室施設利用相談課

[2020年8月12日]

ID:25373

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

先輩からのメッセージ(子どもすこやか部子育て支援室施設利用相談課)

中西さんの写真



 子どもすこやか部子育て支援室施設利用相談課
 心理判定員 中西 美沙子さん(平成24年度採用)

中西さんの仕事の様子

 施設利用相談課は、保育施設の入退所や利用者の支給認定等に関わる業務を担当する部門と、主に保育施設に在籍する子どもたちの発達支援に関わる業務を担当する部門で構成されています。
 私は発達支援に関わる業務を担当する部門に所属し、主に保育施設への巡回相談に携わっています。具体的には、発達検査や保育場面での観察を通して、保育施設職員へのコンサルテーションや保護者との面談を行っています。また、発達に支援が必要な子どもたちが入園後にスムーズに園生活を過ごせるように、保育施設を利用するにあたっての相談を行う業務もあります。そのほか、乳幼児健診後の親子教室への出務や子育て支援センターでの相談業務等、他課と連携しながら在宅の子どもたちへの支援にも携わっています。

吉田さんの仕事の様子

 正解がない仕事なので、これでよかったのかな…と悩みながら仕事に向き合うことも多いです。そのような時には同僚や先輩方に気軽に相談できる雰囲気があり、孤独を感じることはありません。
 子どもすこやか部には子育て中の職員も多く、子育てしながら働きやすい環境だと感じています。


☆受験生の皆さんへのメッセージ★

 私が働きはじめて感じたのは、心理職である以前に東大阪市職員であるということ、また公務員としての役割を大きく求められているということです。例えば、心理職ということに拘りすぎるとうまくいかないこともあり、さまざまな場面でバランス感覚が大切だと感じます。
 東大阪市職員だからこそできる仕事、というものもたくさんあります。より魅力的な東大阪市にしていくために、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

お問合せ

東大阪市 行政管理部 人事課 

電話: 06(4309)3116

ファクス: 06(4309)3819

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム