ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    東大阪市オープンデータページ

    • [公開日:2022年10月17日]
    • [更新日:2024年2月14日]
    • ID:19138

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    オープンデータについて

     オープンデータとは、行政が、保有するデータをコンピュータで扱いやすい形式で、営利目的、非営利目的を問わず二次利用が可能なルールの下で公開すること、また、そのように公開されたデータを指します。オープンデータの推進により、行政の透明性・信頼性の向上、市民の利便性向上、地域経済の活性化などが期待されます。

     本ページでは、東大阪市が保有するデータの一部をオープンデータとして公開しています。

     掲載するデータは、今後、準備が整ったものから順次追加していく予定です。

    利用に当たって

    オープンデータ利用規約

     東大阪市オープンデータをご利用の際には、以下の「東大阪市オープンデータ利用規約」に従っていただくようお願いします。また、データの利用をもって、本規約に承諾したものとみなします。

     なお、本規約の内容は予告なく変更することがありますので、オープンデータのご利用に際しては、必ず本ページで利用規約の最新の内容を確認してください。

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    ライセンス

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
     このページに掲載しているデータは、個別に定めている場合を除き、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されます。ライセンスの利用許諾条項を示したリーガルコードと簡潔な内容を示したコモンズ証は以下のとおりです。

     当ライセンスは、以下に掲載している対象データのみに適用されます。それ以外のデータについては、当市ウェブサイトにおける著作権の取扱いに準じてください。

    このページで公開しているオープンデータ一覧

    標準オープンデータセット

    添付ファイルが文字化けしたときは

    CSVファイルをExcelで開いた際に、外字等により文字化けが発生している場合があります。

    同タイトルのPDFが掲載されている場合は、恐れ入りますがPDFファイルをご確認ください。

    またオープンデータでは機械判読に適した形式として、データの文字コードはUTF-8 が推奨されています。

    テキストを読み込む際の文字コード設定がUTF-8以外となっていることが文字化けの原因であれば、以下(1)から(3)の手順で改善される可能性があります。

    文字化け例示

    (1)CSVファイルをメモ帳等のテキストエディタで開き、「名前を付けて保存する」を選択する。

    メモ帳で保存

    (2)文字コードをUTF-8(BOM付き)、またはSJISに変更して保存する。

    名前を付けて保存

    (3)保存したCSVをExcelで開く。

    エクセルで開く

    お問い合わせ

    東大阪市行政管理部 情報政策室 情報政策課

    電話: 06(4309)3108 統計担当:06(4309)3113

    ファクス: 06(4309)3816

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム