ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市政だより 平成31年4月15日号 4面(テキスト版)

[2019年04月11日]

ID:24642

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひとり親家庭の方の自立を支援します
相談・就業支援のご利用を

市では、ひとり親家庭の母・父などを対象に、さまざまな相談や就業支援の給付金、講習などの取組みにより、自立を支援しています。

問合せ先
子ども家庭課 06(4309)3194、ファクス06(4309)3817

相談

市では、ひとり親家庭の母・父、寡婦を対象にさまざまな相談に応じています。

お気軽にご相談ください。

母子・父子自立支援員による相談

生活全般の困りごとや子どもの進学などにかかるお金のことなどさまざまな身の上相談に応じます。また、離婚を考えている方には、ひとり親になった場合の支援制度の説明もします。

とき
月曜日~金曜日9時~17時30分
ところ
東・中・西福祉事務所、市役所本庁舎7階子ども家庭課
※要申込み。

就業相談

求人情報の提供やハローワークへの紹介、履歴書の書き方や面接のアドバイスなどを専門の相談員が行います。

とき
月曜日~土曜日10時~16時
ところ
大阪府谷町福祉センター(大阪市中央区谷町5)
※要申込み。保育あり。

出張就業相談

とき
毎月第4木曜日10時~16時
ところ
市役所本庁舎1階相談室
定員
5人(1人1時間程度)
※要申込み。

離婚・養育費・ひとり親家庭のための法律相談

離婚や養育費、ひとり親家庭に関する問題などに精通した弁護士による法律相談です。20歳未満の子どもがいる方の離婚前の相談にも応じます。

とき
毎月第4木曜日13時~15時50分
ところ
市役所本庁舎1階相談室
定員
5人(1人30分程度)
※要申込み。

市母子福祉推進委員による相談

おおむね小学校区ごとに1人、市長に委嘱された委員(市母子寡婦福祉会の会員の中から推薦を受けた方)が地域の身近な相談者として相談に応じています。

とき
月曜日~金曜日9時~17時
※市内在住のひとり親家庭の母、寡婦が対象。要申込み。市母子寡婦福祉会は、会員数1000人を超える母子福祉団体で、さまざまな活動を通して、母子家庭の親子、寡婦の生活を応援しています。

就業支援

いずれも市内在住のひとり親家庭の母・父などで、児童扶養手当を受給しているまたは同等の所得水準にある方が対象です(過去に同じ給付金を受給していない方に限る)。

なお、給付金を受けるためには、講座などの受講前に相談・申請が必要です。他の要件など詳しくはお問合せください。

自立支援教育訓練給付金

就職のために、雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座を受講した方に、講座修了後に給付金を支給します。

支給額
受講料の6割(上限20万円)
※雇用保険法による一般教育訓練給付金の受給資格のある方は、その支給額を差し引いた額(4割)。

高等職業訓練促進給付金

看護師、准看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士などの資格を取得するため養成機関で修学する方に、給付金を支給します。

支給額
  • 前年度市・府民税非課税世帯=月額10万円
  • 課税世帯=月額7万500円
支給期間
修学する全期間(上限3年)で申請月分から支給
※当給付金の支給を受けて2年間の養成機関を卒業し、引き続きスキルアップをめざして養成機関で修学する場合、1年を上限に受給が可能となります。

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業給付金

就職や転職のため、高等学校卒業程度認定試験の合格をめざす対策講座などを受講した方に、受講費用の一部を支給します。

※市内在住のひとり親家庭の20歳未満の児童も対象。

支給額
  • 受講修了時給付金=受講費用の2割(4001円~10万円)
  • 合格時給付金=受講費用の4割
※両給付金をあわせた給付額の上限は15万円。

就業支援講習会

就職に役立つ知識・技能の習得を目的とした就業支援講習会を次のとおり開催します。

ひとり親家庭のための就業支援講習
介護職員実務者研修
とき
6月1日~9月21日の土曜日または6月1日~9月21日の金曜日(うち、3回は土曜日)9時~18時(講義により前後あり)(各計10日間)
ところ
  • 未来ケアカレッジ難波校
  • 大阪府谷町福祉センター
定員(抽選)
各12人
料金
1万5000円
医師事務作業補助者実務能力認定試験対策講座
とき
8月3日~9月28日の土曜日10時~16時(8月10日を除く計8日間)
ところ
大阪府谷町福祉センター
定員(抽選)
20人
料金
8000円
介護職員初任者研修
とき・ところ
  • 8月31日~12月21日の土曜日9時~17時(講義により前後あり)(11月23日を除く計16日間)
    ※来年1月25日(土曜日)に修了式。
    未来ケアカレッジ京橋校
  • 8月31日~12月15日の日曜日9時~17時(講義により前後あり)(計16日間)
    ※初日は8月31日(土曜日)、来年1月25日(土曜日)に修了式。
    (講義)イコーラム(男女共同参画センター)、大阪府谷町福祉センター
    (実習)未来ケアカレッジ布施校
定員(抽選)
20人
料金
1万円
介護福祉士試験対策講座
とき
10月26日~12月7日の土曜日10時~16時(11月23日を除く計6日間)
ところ
大阪府谷町福祉センター
定員(抽選)
25人
料金
5000円
日商簿記3級検定対策講座
とき
10月27日~来年1月26日の日曜日10時~16時(12月8日・29日、来年1月5日を除く計11日間)
ところ
イコーラム(男女共同参画センター)
定員(抽選)
23人
料金
5000円
パソコン初級講座 ワードの基礎とエクセル3級(日商PCデータ活用)
とき
来年1月11日~2月29日の土曜日10時~16時(計8日間)
ところ
大阪府谷町福祉センター
定員(抽選)
20人
料金
7000円

教材費のみで受講できます。

※市内在住の寡婦も対象。保育あり。

申込方法・申込み先など
基本事項と職業、受講動機、保育が必要な方は子どもの氏名・年齢を各開講日の1か月前(必着)までに往復ハガキで
申込み・問合せ先
  • 自立支援員相談・給付金について=東・中・西福祉事務所子育て支援係(東=072-988-6619、ファクス072-988-6671 中=072-960-9274、ファクス072-964-7110西=06-6784-7982、ファクス06-6784-7677)
  • 就業相談・就業支援講習会について=〒540-0012大阪市中央区谷町5-4-13大阪府谷町福祉センター内母子家庭等就業・自立支援センター 06(6762)9498、ファクス06(6762)3796
  • 法律相談について=子ども家庭課 06(4309)3194、ファクス06(4309)3817
  • 市母子福祉推進委員・市母子寡婦福祉会について=市社会福祉協議会内市母子寡婦福祉会事務局 06(6789)7201、ファクス06(6789)2924

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム