ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

郵便等による各種証明書請求時の本人確認について

[2018年7月31日]

ID:3235

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

郵便等による各種証明書請求時の本人確認について

戸籍証明書・住民票の写しなどの各種証明書の請求時に本人確認を行います

 虚偽その他不正な手段による証明書の請求を防止し、個人情報の保護を図るため、郵便等による請求及び市民課、行政サービスセンターで、各種証明書を請求される方の本人確認を行っています。

 平成20年5月1日から戸籍法・住民基本台帳法の改正により本人確認書類の添付が義務化されました。


本人確認書類について

 〇 戸籍関係証明書の請求をする場合

    下記のAの書類1点、または、下記のBの書類2点 


 〇 その他の証明書を請求する場合

    下記のAまたはBの書類1点


 ※ 詳しくは電話等でお問合せください。


本人確認書類

A.官公署が発行した資格証明書で顔写真が貼付されたもの(有効なもの)

自動車運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(写真あり)、パスポート、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特殊電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運転管理者技能検定合格証明書、教習資格認定証、合格証明書(警備業法23条第4項)、動力者操縦者運転免許証、戦傷病者手帳、身体障害者手帳、療育手帳、運転経歴証明書、特別永住者証明書(写真あり)、在留カード(写真あり)  など

※その他官公署が発行した資格証明書等で顔写真の貼付されたもの

B.官公署が発行した資格証明書等で顔写真の貼付されていないもの(有効なもの)

国民健康保険被保険者証、各種健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、船員保険被保険者証、共済組合員証、国民年金手帳、船員保険年金証書、共済年金証書、国民年金証書、厚生年金証書、恩給証書、生活保護受給者証、住民基本台帳カード(写真なし)、特別永住者証明書(写真なし)、在留カード(写真なし)   など

※その他官公署が発行した資格証明書等で顔写真の貼付されていないもの

お問合せ

東大阪市役所 市民生活部 市民室
電話: 06(4309)3160 ファクス: 06(4309)3812
お問合せフォーム