ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

重要事項説明書モデル様式(居宅サービス・介護予防・居宅介護支援等)

[2019年10月4日]

ID:9039

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

各種サービス重要事項説明書モデル様式

重要事項説明書は、サービス提供の開始に際し、あらかじめ利用申込者またはその家族に対し、サービスを選択するために必要な重要事項について説明を行うものです。

平成27年8月より、一定以上の所得のある利用者については、サービス利用に係る負担割合が2割となりました。また、平成30年8月より、2割負担者のうち、特に所得の高い層の負担割合が3割となりました。そのため、対象となる利用者については、それぞれ負担額を重要事項説明書に記載の上、説明を行っていただきますようお願いします。


令和元年度報酬改定(令和元年10月1日施行)の対応版となっております。

お問合せ

東大阪市 福祉部  指導監査室 居宅事業者課 

電話: 指導:06(4309)3317、指定:06(4309)3318

ファクス: 06(4309)3813

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム