ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

戸籍の届出(離婚届)

[2015年4月1日]

ID:7164

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

いつまでに

届出期間はありません。

届出をした日から効力が発生します。

だれが

夫および妻

どこに

≪次のいずれかへ届けてください≫

 ・所在地の市区町村

 ・本籍地の市区町村

届出に必要なもの

・離婚届書

・戸籍全部事項証明書(謄本)

(ア)本籍地が東大阪市内の方は不要

(イ)本籍地が東大阪市外の方は戸籍全部事項証明書(謄本)1通、婚姻前の戸籍に復籍する場合は、その戸籍の戸籍全部事項証明書(謄本)1通

・夫と妻それぞれの印鑑

・未成年の子があるときは、父・母のどちらが親権者になるか決めてから届出をしてください

※外国人の方の場合、国籍によりご用意いただく書類が異なりますので事前にお問合せください。

そのほか

・離婚届書には証人(成年)2人の署名押印が必要です。

・離婚後も離婚前の氏を名のることができますが、別途届出が必要です。

・届書を持参された方の本人確認書類を窓口で提示してください。

よくある質問

問合せ先

お問合せ

東大阪市役所 市民生活部 市民室 市民課
電話: 06(4309)3162