ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

寡婦年金

[2015年10月7日]

ID:6221

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

支給要件

 第1号被保険者期間のみで保険料納付済期間と保険料免除期間を合わせて25年以上ある夫が、老齢基礎年金や障害基礎年金などを受けることなく亡くなったとき、婚姻関係が10年以上継続しており夫に生計を維持されていた妻に60歳から65歳になるまでの間支給されます。

 なお、妻自身の老齢基礎年金を繰り上げて受給している場合は、寡婦年金は請求できません。

 

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。(外部サイトへ移動します。)

 

 

年金額

 年額 夫の老齢基礎年金額の4分の3

 

市役所以外の問合せ先

お問合せ

東大阪市 市民生活部 国民年金課 

電話: 06(4309)3165

ファクス: 06(4309)3805

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


寡婦年金への別ルート