ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

緊急通報装置レンタル事業

[2017年8月1日]

ID:4261

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

対象者の居宅に緊急通報装置をレンタルすることで、急病や災害等の緊急時に簡単に受信センターへ通報でき、通報を受けて迅速かつ適切な対応を行う事業です。緊急時に対応し、利用者の日常生活上の不安を解消します。

対象者

居宅に固定電話が設置され、次のいずれかに該当する人

(1)おおむね65歳以上のひとり暮らしの人

(2)おおむね65歳以上の寝たきりの人、またはこれに準ずると市長が認めた人を含む65歳以上の人のみの世帯

(3)ひとり暮らしの重度身体障害者等

(4)同居する者が就労・就学またはやむをえない事情により外出するため、昼間または夜間に上記の(1)~(3)のいずれかに該当する状態になる者で、次の(ア)または(イ)のどちらかに該当する者。
 (ア)上記の状態になる頻度が1週間のうち4日以上、かつ1日6時間程度の世帯。
 (イ)市長が必要と認める世帯。

(※(4)に該当する方が、緊急通報装置を利用される場合は「同居者勤務状況等届出書」の提出が必要です。)

利用条件

協力員の登録

 緊急時に状況確認などを行う近隣の協力員2名の登録が必要です。

利用可能な電話回線

緊急通報システムをご利用いただくには、固定電話の回線が必要です。

 

◎利用可能な電話回線

・NTT アナログ回線
・NTT I S D N回線
・各社 A D S L回線(電話機なしタイプを除く)
・各社 光(電話)回線
・各社 CATV(ケーブルテレビ) )回線
・ソフトバンクテレコム おとくライン(直収電話) 

※ただし「072」、「06」から始まる市外局番を持たない(「050」から始まる)回線の場合は申込できません。

承諾書の提出

NTTアナログ回線以外では、誤作動や停電などにより緊急通報が入らない可能性がありますので、下記注意事項をご確認いただき、「回線利用承諾書」を提出された方のみご利用いただけます。

利用料等

A生活保護世帯 月額0円

B生計中心者の前年の所得税額が非課税世帯 月額0円

A・B以外の世帯 月額820円

※ただし1月~6月の利用料は前々年の所得税により決定します。

申込方法

次の書類を福祉事務所高齢福祉係に提出してください。(地域包括支援センターで申請代行も可能です。)

(1)緊急通報装置レンタル申請書

(2)緊急通報システム協力員承諾書

(3)緊急通報システム承諾書

(4)回線利用承諾書(NTTアナログ回線以外の電話回線を利用の方のみ)

(5)同居者勤務状況等届出書(上記「対象者」(4)に該当する方のみ)

(利用申込に関する書類はこちらからダウンロードできます。) 

申請・問合せ先

(部・課名)東福祉事務所高齢福祉係

(所在地)〒579-8054 南四条町1-1

(電話番号)072-988-6617

 

(部・課名)中福祉事務所高齢福祉係

(所在地)〒578-0941 岩田町4-3-22-300

(電話番号)072-960-9275

 

(部・課名)西福祉事務所福祉課高齢福祉係

(所在地)〒577-0054 高井田元町2-8-27

(電話番号)06-6784-7981

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 高齢介護課 

電話: 06(4309)3185

ファクス: 06(4309)3848

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム