ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

豊かな環境創造基金

[2017年04月05日]

ID:1818

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市豊かな環境創造基金とは

市では、環境基本条例の基本理念に基づき、地球環境への負荷の低減、地域環境の改善その他の豊かな環境を創造する事業を推進するため、平成20年4月1日に豊かな環境創造基金条例を施行しました。

この基金は、市役所での地球温暖化防止の取り組みにより削減する光熱水費や市民、事業者の皆さまからの寄付を原資とし、次の用途に活用します。

  • 環境に関する教育や学習の振興のために必要な経費
  • 環境に関する啓発活動や改善活動の促進のために必要な経費
  • その他豊かな環境を創造する事業ために必要な経費

東大阪市豊かな環境創造基金条例

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

基金事業の概要

平成29年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課再生可能エネルギー等普及促進事業家庭用の再生可能エネルギー等(太陽光発電システム、エネファーム、HEMS、リチウムイオン蓄電池)の設置費用の一部を補助することによって、民生家庭部門における省エネを促進し、地球温暖化防止を図るもの。
平成28年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
モノづくり支援室東大阪市高付加価値化促進事業市内中小企業または市内企業2社以上のグループが取り組む製品や技術の高付加価値化に対し補助する制度で、環境に配慮した分野について、基金を活用して補助金額を上乗せすることにより、環境に関連する技術開発を促進されるもの。
学校教育推進室学校教育における環境教育の推進東大阪市立学校園が行う環境教育を効果的・発展的に行えるようにするための指導の在り方について、研究を行う。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課再生可能エネルギー等普及促進事業家庭用の再生可能エネルギー等(太陽光発電システム、エネファーム、HEMS、リチウムイオン蓄電池)の設置費用の一部を補助することによって、民生家庭部門における省エネを促進し、地球温暖化防止を図るもの。
平成27年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
モノづくり支援室東大阪市高付加価値化促進事業市内中小企業または市内企業2社以上のグループが取り組む製品や技術の高付加価値化に対し補助する制度で、環境に配慮した分野について、基金を活用して補助金額を上乗せすることにより、環境に関連する技術開発を促進されるもの。
学校教育推進室学校教育における環境教育の推進東大阪市立学校園が行う環境教育を効果的・発展的に行えるようにするための指導の在り方について、研究を行う。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課再生可能エネルギー等普及促進事業家庭用の再生可能エネルギー等(太陽光発電システム、エネファーム、HEMS、リチウムイオン蓄電池)の設置費用の一部を補助することによって、民生家庭部門における省エネを促進し、地球温暖化防止を図るもの。
平成26年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
モノづくり支援室東大阪市高付加価値化促進事業市内中小企業または市内企業2社以上のグループが取り組む製品や技術の高付加価値化に対し補助する制度で、環境に配慮した分野について、基金を活用して補助金額を上乗せすることにより、環境に関連する技術開発を促進されるもの。
学校教育推進室学校教育における環境教育の推進東大阪市立学校園が行う環境教育を効果的・発展的に行えるようにするための指導の在り方について、研究を行う。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課住宅用太陽光発電システム設置補助金交付事業住宅用太陽光発電システム設置に対して補助を行うことで、家庭部門での新エネルギーの普及を促進するとともに、市域における温室効果ガス排出削減を通して、温暖化防止への寄与を図る。
環境企画課家庭用燃料電池普及促進事業家庭用燃料電池の設置費用の一部を補助することにより、民生家庭部門での省エネを促進し、市域における温室効果ガス排出削減を通して、地球温暖化防止への寄与を図る。
平成25年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
モノづくり支援室東大阪市製品化促進事業及び東大阪市モノづくり研究活性化事業社会全体が低炭素化に移行する中で環境に配慮した製品等の市場が広がっており、「環境」に関連する技術研究、製品開発を促進することにより、市内中小企業のモノづくりの高付加価値化を図っていく。
学校教育推進室環境教育の教材研究学校園教育において、領域、各教科、総合的な学習の時間などすべての教育活動の中で、環境の保全やよりよい環境の創造のために主体的に行動する実践的な態度や資質、能力を育成するために、環境教育の教材研究を行う。
施設整備課市立成和小学校校舎増築に係る太陽光発電設備整備事業市立成和小学校の校舎を増築するにあたり、太陽光発電設備を整備し、施設に係る環境負荷の低減と生徒などへの自然エネルギーについての意識の向上を図るものである。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課住宅用太陽光発電システム設置補助金交付事業住宅用太陽光発電システム設置に対して補助を行うことで、家庭部門での新エネルギーの普及を促進するとともに、市域における温室効果ガス排出削減を通して、温暖化防止への寄与を図る。
環境企画課家庭用燃料電池普及促進事業家庭用燃料電池の設置費用の一部を補助することにより、民生家庭部門での省エネを促進し、市域における温室効果ガス排出削減を通して、地球温暖化防止への寄与を図る。
平成24年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
モノづくり支援室グリーン製品化促進事業市内中小企業の高付加価値製品の製造を促進する補助制度に、環境に配慮した分野については、基金を活用して上乗せして補助することで、環境に関連する技術開発を促進していくもの。
学校教育推進室環境教育教材の充実平成24年度から中学校では、新教育課程が完全実施されることに伴い、すべての教科で新しい教科書を使った学習がスタートする。そこで、環境教育が効果的に行えるように、環境教育教材を配布する。
施設整備課市立盾津中学校校舎増築に係る太陽光発電設備整備事業平成24年度に市立盾津中学校の校舎増築を行うのに合わせて増築校舎屋根に太陽光発電設備の整備を行う。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課住宅用太陽光発電システム設置補助金交付事業住宅用太陽光発電システム設置に対して補助を行うことで、家庭部門での新エネルギーの普及を促進するとともに、市域における温室効果ガス排出削減を通して、温暖化防止への寄与を図る。
平成23年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
学校教育推進室環境教育教材の充実平成23年度から小学校では、新教育課程が完全実施されることに伴い、すべての教科で新しい教科書を使った学習がスタートする。そこで、年度当初から環境教育が計画的・効果的に行えるよう、東大阪市立小学校(特に第6学年)に『ジュニア地球白書』の最新版【株式会社ワールドウォッチジャパン発行】(全国学校図書館協議会選定図書・日本図書館協会選定図書)を配布する。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課住宅用太陽光発電システム設置補助金交付事業住宅用太陽光発電システム設置に対して補助を行うことで、家庭部門での新エネルギーの普及を促進するとともに、市域における温室効果ガス排出削減を通して、温暖化防止への寄与を図る。
環境企画課LED防犯灯導入促進事業自治会がLED防犯灯を新規で設置する際にその費用を補助することにより、LED防犯灯の導入を促進し、市域の温室効果ガス削減を図る。
平成22年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
学校教育推進室環境教育教材開発幼児にもわかりやすく理解できる「東大阪市環境紙芝居」を作成する。「東大阪市環境紙芝居」はデジタル化して学校教育推進室のサイトにアップし、市民が閲覧活用できるようにするとともに、市立19幼稚園と私立24幼稚園には、紙媒体(紙芝居)とCD-ROM版にして配付し、保育活動や保護者の啓発活動で活用する。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
環境企画課住宅用太陽光発電システム設置補助金交付事業住宅用太陽光発電システム設置に対して補助を行うことで、家庭部門での新エネルギーの普及を促進するとともに、市域における温室効果ガス排出削減を通して、温暖化防止への寄与を図る。
環境企画課LED防犯灯導入促進事業自治会がLED防犯灯を新規で設置する際にその費用を補助することにより、LED防犯灯の導入を促進し、市域の温室効果ガス削減を図る。
平成21年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
学校教育推進室環境教育教材開発環境教育副読本の内容理解を深めるソフトを作成し、ホームページからダウンロードできるようにして市立小中学校の教科学習・総合的な学習の時間・特別活動等における環境教育で活用できるようにする。
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。
子育て支援課東部地域子育て支援センター整備事業東部地域に子育て支援センターを整備するにあたり、環境に配慮した設備を導入し施設にかかる環境負荷の低減と環境に対する市民啓発を図る。
平成20年度基金事業一覧
所属名事業(件)名事業概要
環境企画課豊かな環境創造基金活用事業基金を活用して、団体等が実施する公共的な施設の整備経費、環境教育経費、環境啓発・改善事業の経費を補助する。

設備等の整備事業の効果について

平成22年度末 報告分

事業年度

団体名または所属名

事業名(事業種別)

事業概要

効 果

21

布施公設市場事業協同組合

細霧システムの設置事業(補助金交付事業)

スバルタウンFUSE店頭に細霧システム(通称:ミスト)を導入することで温度を下げ、店内の空調負荷を減らすことにより、地球温暖化防止に貢献する。

電気使用量

平成21年度 

8月:117,335kw/h

9月:117,806kw/h

平成22年度 

8月:119,639kw/h

9月:128,234kw/h

21

子育て支援課

東部地域子育て支援センター整備事業(庁内活用事業)

東部地域に子育て支援センターを整備するにあたり、環境に配慮した設備を導入し施設にかかる環境負荷の低減と環境に対する市民啓発を図る。

平成22年度

太陽光パネルによる総発電量 3,200kw/h

削減されたCO2の総量 1,026kg

余剰電力の買取りによる収入額 29,424円

平成23年度末 報告分

事業年度

団体名または所属名

事業名

(事業種別)

事業概要

効 果

21

布施公設市場事業協同組合

細霧システムの設置事業(補助金交付事業)

スバルタウンFUSE店頭に細霧システム(通称:ミスト)を導入することで温度を下げ、店内の空調負荷を減らすことにより、地球温暖化防止に貢献する。

電気使用量

平成22年度 

8月:119,639kw/h

9月:128,234kw/h

平成23年度

8月:117,708kw/h

9月:122,915kw/h

21

子育て支援課

東部地域子育て支援センター整備事業(庁内活用事業)

東部地域に子育て支援センターを整備するにあたり、環境に配慮した設備を導入し施設にかかる環境負荷の低減と環境に対する市民啓発を図る。

平成23年度

太陽光パネルによる総発電量 1,734kw/h

削減されたCO2の総量 526kg

余剰電力の買取りによる収入額 19,200円

22

親交会

LED街路灯の設置事業(補助金交付事業)

公共性のある商店会として、環境問題を考え、地球温暖化防止に役立ち、電力省エネ機能を持つLED照明器具を設置することにより、お客様の安全・安心と地元の活性化をめざす。

年間消費電力
水銀灯100W形 526KWH      LED         153KWH

年間CO2排出量
水銀灯100W形 185kg    LED         54kg

光源寿命
水銀灯100W形 12,000時間             LED        60,000時間

平成24年度末 報告分

事業年度

団体名または所属名

事業名

(事業種別)

事業概要

効 果

21

布施公設市場事業協同組合

細霧システムの設置事業(補助金交付事業)

スバルタウンFUSE店頭に細霧システム(通称:ミスト)を導入することで温度を下げ、店内の空調負荷を減らすことにより、地球温暖化防止に貢献する。

電気使用量

平成23年度

8月:117,708kw/h

9月:122,915kw/h

平成24年度

8月:113,140kw/h

9月:114,661kw/h

21

子育て支援課

東部地域子育て支援センター整備事業(庁内活用事業)

東部地域に子育て支援センターを整備するにあたり、環境に配慮した設備を導入し施設にかかる環境負荷の低減と環境に対する市民啓発を図る。

平成24年度

太陽光パネルによる総発電量 4,047kw/h

削減されたCO2の総量 1,821kg

余剰電力の買取りによる収入額 67,392円

22

親交会

LED街路灯の設置事業(補助金交付事業)

公共性のある商店会として、環境問題を考え、地球温暖化防止に役立ち、電力省エネ機能を持つLED照明器具を設置することにより、お客様の安全・安心と地元の活性化をめざす。

年間消費電力
水銀灯100W形 526KWH      LED         153KWH

年間CO2排出量
水銀灯100W形 237kg    LED         69kg

光源寿命
水銀灯100W形 12,000時間   LED        60,000時間

平成25年度末 報告分

事業年度

団体名または所属名

事業名

(事業種別)

事業概要

効 果

22

親交会

LED街路灯の設置事業(補助金交付事業)

公共性のある商店会として、環境問題を考え、地球温暖化防止に役立ち、電力省エネ機能を持つLED照明器具を設置することにより、お客様の安全・安心と地元の活性化をめざす。

年間消費電力
水銀灯100W形 526KWH      LED         153KWH

年間CO2排出量
水銀灯100W形 185kg    LED           54kg

光源寿命
水銀灯100W形 12,000時間   LED        60,000時間

23

施設整備課

市立盾津中学校校舎増築に係る太陽光発電設備整備事業

市立盾津中学校の校舎を増築するにあたり、太陽光発電設備を整備し、施設に係る環境負荷の低減と生徒などへの自然エネルギーについての意識の向上を図るもの。

太陽光パネルによる総発電量
34,102kwh

削減されたCO2の総量17,528kg

関連コンテンツ

お問合せ

東大阪市 環境部 環境企画課 

電話: 06(4309)3198

ファクス: 06(4309)3818

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


豊かな環境創造基金への別ルート