ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

飼い犬をつれて転入・転出・市内転居するとき

[2013年1月18日]

ID:86

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市外から転入された場合

旧所在地で飼い犬登録を受けている場合には、旧所在地で交付された犬鑑札(ステンレスプレート)を持って、保健所、または東大阪市動物指導センター窓口で変更の届出を行ってください。
旧所在地の犬鑑札を持参の場合には、無料交換となります。なお、紛失されている場合には、犬鑑札再交付手数料1,600円が必要となります。

市外へ転出される場合

転出先の市町村で変更の届出を行ってください。
変更届出の窓口、および手続きの詳細については、転居先の市町村にお問合せください。
なお、転出に際しては、東大阪市への届出は必要ありません。

市内転居の場合

保健所、または東大阪市動物指導センターに届出を行ってください。なお、届出は電話でも受付させていただきます。

飼い主変更の場合

保健所、または東大阪市動物指導センターに届出を行ってください。

市内で飼い主が変更になる場合、届出は電話でも受け付けさせていただきます。

市外の方から犬を譲り受けた、市外の方に犬を譲った場合は、飼い犬登録の変更手続きが必要になりますので、動物指導センターにお問合せください。

お問合せ

東大阪市 健康部   動物指導センター 

電話: 072(963)6211

ファクス: 072(963)1644

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


飼い犬をつれて転入・転出・市内転居するときへの別ルート