ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

住所地特例の対象となる有料老人ホーム一覧

[2020年9月10日]

ID:14640

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 今般の制度改正により、有料老人ホームであるサービス付き高齢者向け住宅についても、他の有料老人ホームと同様に、特定施設として住所地特例の対象とすることになりました。

 これに伴い、住所の転出入の際、入居先が新たに住所地特例の対象となるサービス付き高齢者向け住宅である有料老人ホームであるかを適切に把握できるようにするために、他の有料老人ホームと合わせて、ホームページで公表することになりました。

 

住所地特例とは

  • 介護保険の被保険者が、他の市区町村にある住所地特例対象施設に入所し、施設所在地に住所を移された場合は、入所前の市区町村が保険者になるという制度です。(介護保険法第13条)
  • 介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)、養護老人ホーム、有料老人ホーム、軽費老人ホームなどが対象施設となります。

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 介護保険料課 

電話: 06(4309)3188

ファクス: 06(4309)3814

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


住所地特例の対象となる有料老人ホーム一覧への別ルート