ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

施設サービス

[2016年5月23日]

ID:2692

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 施設サービスは、介護が中心か、治療が中心かなどによって、入所する施設を3種類から選択します。入所の申し込みは介護保険施設へ直接行い、事業者と契約します。要支援1,2と認定された人は入所できません。(介護老人福祉施設のみ要介護1,2の人も原則として新規入所できません。)

下表の費用のめやすの金額は、居住費、食費、日常生活費等を含みません。低所得の方の施設サービス利用が困難とならないように、居住費・食費の軽減制度があります。

詳しくはこちら→『施設を利用した場合の居住費・食費の負担限度額』

 費用のめやすの金額は、サービス事業所の所在地が東大阪市の場合で、サービス事業所の所在地によって異なります。また、サービス事業所の体制によって費用が加算される場合があります。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

 寝たきりや認知症で日常生活において常時介護が必要で、自宅では介護が困難な人が入所します。食事、入浴、排泄などの日常生活介護や機能訓練、健康管理が受けられます。

自己負担のめやす(1日につき)
 従来型個室多床室ユニット型個室
要介護37,126円(713円)7,126円(713円)7,962円(797円)
要介護47,827円(783円)7,827円(783円)8,652円(866円)
要介護58,506円(851円)8,506円(851円)9,342円(935円)

   ※ ( ) 内は1割の場合の利用者負担

   ※新規入所は、原則として要介護3以上の人が対象です

   

介護老人保健施設(老人保健施設)

 病状が安定している人に対し、医学的管理のもとで看護、介護、リハビリテーションを行う施設です。医療上のケアやリハビリテーション、日常的介護を一体的に提供し、家庭への復帰を支援します。

自己負担のめやす(1日につき)
 従来型個室多床室ユニット型個室
要介護17,262円(727円)8,025円(803円)8,088円(809円)
要介護27,733円(774円)8,527円(853円)8,558円(856円)
要介護38,370円(837円)9,164円(917円)9,206円(921円)
要介護48,913円(892円)9,697円(970円)9,760円(976円)
要介護59,446円(945円)10,251円(1,026円)10,293円(1,030円)

   ※ ( ) 内は1割の場合の利用者負担

介護療養型医療施設

 急性期の治療は終わったものの、医学的管理のもとでの長期療養が必要な人のための医療機関の病床です。医療、看護、介護、リハビリテーションが受けられます。
自己負担のめやす(1日につき)
 従来型個室多床室ユニット型個室
要介護16,698円(670円)7,785円(779円)8,015円(802円)
要介護27,774円(778円)8,861円(887円)9,091円(910円)
要介護310,105円(1,011円)11,191円(1,120円)11,421円(1,143円)
要介護410,091円(1,110円)12,187円(1,219円)12,415円(1,242円)
要介護511,986円(1,199円)13,072円(1,308円)13,302円(1,331円)

   ※ ( ) 内は1割の場合の利用者負担

居室の種類について

  • 従来型個室:ユニットを構成しない個室

  • 多床室:ユニットを構成しない相部屋

  • ユニット型個室:壁が天井まであり、完全に仕切られている個室

※ユニットとは、少数の個室と、個室に近接して設けられた共同生活室によって一体的に構成される場所のことです

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 給付管理課 

電話: 06(4309)3186

ファクス: 06(4309)3814

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム