ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市と大阪大学が医工連携に関する協定を締結いたしました。

[2016年4月14日]

ID:17212

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大阪大学との健康・医療分野におけるイノベーションの実現に向けた連携の推進に関する協定を締結いたしました

協定締結式

 平成28年4月12日に、東大阪市と国立大学法人大阪大学大学院医学系研究科(研究科長:澤芳樹)、同大学医学部附属病院(病院長:野口眞三郎)は健康・医療分野における組織、分野を越えた多様な連携の推進と、健康・医療分野における研究成果や医療現場等における課題解決のためのイノベーションの実現に向けた連携の推進に関する協定を締結いたしました。

 この協定では、健康・医療分野におけるイノベーションの実現に向け、東大阪市内モノづくり企業による機器開発などの事業化を図り東大阪市内モノづくり企業の健康・医療分野への参入促進を目的としています。

 なお、国立大学法人大阪大学大学院医学系研究科及び同大学医学部附属病院との健康・医療分野におけるイノベーションの実現に向けた協定の締結について、地方自治体では第一号となります。

お問合せ

東大阪市 経済部 モノづくり支援室 

電話: 06(4309)3175・77

ファクス: 06(4309)3846

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


東大阪市と大阪大学が医工連携に関する協定を締結いたしました。への別ルート