ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成26年8月22日 給食のパンをつくってみよう! 学校給食パン教室

[2014年8月22日]

ID:13650

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校給食パン教室の写真
学校給食パン教室の写真

 市立学校給食センターで22日、給食のパン屋さんが夏休み中の小学生とその保護者を対象にパン作りを教える学校給食パン教室が開催されました。

 この教室は、給食で普段食べているパンをパン職人といっしょに作ることで、学校給食に対して愛着や関心を持ってもらおうと開催されています。この日は「給食のパンをつくってみよう!」をテーマに、18組38名の児童と保護者が生地の成形からパン作りに挑戦しました。
 教室が始まると、参加者は1次発酵した生地を丸めたりひねったりしてコッペパンやカニなどの形に成形していきました。成形が終わると生地を30分ほど2次発酵させ、その後200℃のオーブンで約15分焼きあげていきました。パンが焼きあがると、JA大阪中河内孔舎衙営農購買所から提供されたトマトなどを使って作られたジャムといっしょにパンを試食。参加者は焼きあがったパンがイメージ通りか確かめながらパンを口にしていました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム