ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

住工共生のまちづくりに向けた製造業事業所の立地状況等に関する調査報告について

[2014年4月30日]

ID:12972

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市では、モノづくり企業の集積は、地域経済を支える重要な存立基盤であることから、その維持に向け、市民の良好な住環境とモノづくり
企業の操業環境を保全し、創出することにより、住工共生のまちを実現していくことが必要との認識のもと、市民、モノづくり企業、市等が一体
となってそれを推進するため、東大阪市住工共生のまちづくり条例を制定し、平成25年4月1日に施行しました。
  これに伴い、平成25年度に、条例第10条に規定するモノづくり推進地域の指定(及び解除)に向け、モノづくり企業の立地状況の把握及び
モノづくり企業を対象にしたアンケート調査を市内全域で行うとともに、長期的な工場用地の確保を目指した、条例第11条に規定する都市計画
法に基づく制度の積極的な活用に向け、モノづくり企業の意向を把握すべく一部地域でヒアリング調査を行いました。

今後は、長期的な工場用地の確保に向けた特別用途地区や地区計画といった都市計画法に基づく制度の活用に向け、検討を進めてまいります。
 また、住工共生のまちづくりを推進することを目的とした住工共生まちづくり協議会を始めとする各地域での活動についても支援してまいります。地域において、住工共生に関する課題を抱えておられる方(事業者)は、モノづくり支援室までお問合せください。

お問合せ

東大阪市 経済部 モノづくり支援室 

電話: 06(4309)3175・77

ファクス: 06(4309)3846

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


住工共生のまちづくりに向けた製造業事業所の立地状況等に関する調査報告についてへの別ルート