ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成25年8月15日 夏休みの思い出に ドリーム21でプラネタリウム操作を体験

[2013年8月22日]

ID:11507

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

プラネタリウム操作体験教室の写真

 児童文化スポーツセンター(ドリーム21)で15日、小学3年生~中学生を対象にしたプラネタリウム操作体験教室が行われ、参加した子どもたちは興奮した様子で機器を操作していました。
 今回のプラネタリウム操作体験教室は、子どもたちに普段触ることのできない機械を実際に触ってもらうことで天体についての興味を深めてもらおうと開催されました。
 この日教室に参加したのは市内の小学生8人。児童らは1人ひとり春夏秋冬それぞれの星座を受け持ち、コンソールというプラネタリウムを操作する机で順番にプラネタリウムを操作。児童は受け持った星座を形作る星をポインターで確認したり、星座の絵を星に合わせたりしてプラネタリウムを順番に動かしていきました。
 参加した児童は「プラネタリウムの機械をさわる事が出来てとてもおもしろかったです。来年のプラネタリウム体験教室も参加したいです」と話していました。

プラネタリウム操作体験教室の写真

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム