ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和3年2月2日 大学日本一 天理大ラグビー部2選手が母校日新高校で講演

[2021年2月2日]

ID:29655

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講演の様子
講演を受ける生徒

 日新高校の卒業生で、現役の大学ラグビー選手による講演会がリモート形式で行われました。

 この講演会は、卒業生の話を聞き、生徒たちに自分のキャリアについて考えてもらおうと初めて開催されたもので、今回は昨年11月から今年1月にかけて行われた全国大学ラグビーフットボール選手権大会で優勝した天理大学ラグビー部の柿本敬治郎さんと市川敬太さんが登壇しました。

 ともに市内の中学校出身である市川選手と柿本選手は、後輩たちに向けて今回の全国大学ラグビー選手権で日本一になれた秘訣や将来の夢について話しました。後輩たちに向け、柿本選手は「何事にも日々の努力が大事です」、市川選手は「目標に向けてチャレンジし続けてほしい」とアドバイスを送っていました。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム