ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和2年8月11日 いざというときに備え! 住宅被害認定調査研修

[2020年10月5日]

ID:28649

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

研修の様子1
研修の様子2

市では地震などにより住家に被害が発生した場合、迅速かつ公正に被害認定の調査を行えるよう定期的に研修を行っています。この被害認定調査は罹災証明書を発行するために必要となり、後の被災者生活再建支援金の受給などに繋がる重要な調査です。

 

8月11日(火曜日)には税務部の職員を対象に調査方法や3D模型を使った演習を市役所危機管理センターで行いました。

 

研修、木造や非木造の構造別や屋根や壁など部位別に、国の被害認定基準運用指針に基づいて、損傷割合の計算方法や損傷程度の判定方法などについて具体的に学びました。

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム