ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和元年9月22日 一生に一度の戦いが花園で開幕!ラグビーワールドカップ2019™日本大会

[2019年9月22日]

ID:25795

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

外観
スタンド内の観客
試合の様子
ボール争い

 ラグビーワールドカップ2019™日本大会がついに開幕し、日本ラグビーの「聖地」東大阪市花園ラグビー場で関西の初戦「イタリアVナミビア」が行われました。

 試合開始前から花園周辺は熱気に包まれ、公式グッズショップや記念撮影ができるパネル前には長蛇の列ができていました。

 スタンドには約2万人が詰めかけ、世界レベルの攻防に大熱狂。トライが決まるたび、どよめきと歓声が交錯していました。

 試合はナミビアが先制しましたが、イタリアが7トライを決め、47-22で勝利しました。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム