ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年9月3日 インターンシップ学生が成果を報告

[2018年9月3日]

ID:23429

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

集合写真
話をする学生たちと野田市長
窓口対応に挑戦する学生
図書館で職業体験する学生

 インターンシップで市役所の仕事を体験した学生たちが、野田市長に研修の報告を行いました。

 研修生たちは、8月22日から約2週間、花園図書館や行政サービスセンター、道路工事の現場などでそれぞれ実際の業務に取組み、仕事を通して感じたことや、社会人としての姿勢、行動などについて一人ひとり話しました。

 研修の報告を受けた野田市長は「今回のインターンシップで経験したことや出会った人を人生の糧にして、大きく羽ばたいてください」と学生たちを激励しました。

 市では毎年、市内や近隣にある大学からインターンシップの研修生を受け入れ、職業体験を通じた未来ある学生たちへの社会進出の支援をしています。

 

【前のニュース】  【次のニュース】

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム