ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成30年1月6日 井山裕太杯 新春囲碁フェスティバル

[2018年1月6日]

ID:21440

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

式典の様子
対談の様子
体験コーナーの様子
会場の様子

 市の名誉市民で、国民栄誉賞の受賞が決定したプロ囲碁棋士の井山裕太さんを招いた「井山裕太杯 新春囲碁フェスティバル」が6日、クリエイション・コア東大阪で開かれました。

 このイベントは囲碁の体験・対談などを通して、市民に囲碁の魅力に触れてもらおうと、市制施行50周年記念事業の一環として市と東大阪市文化振興協会が企画し実現したものです。

 この日は、はじめに式典が開かれ、野田市長から井山さんに国民栄誉賞の受賞を祝して花束が贈られました。花束を受け取った井山さんは「国民栄誉賞をいただけるということは、身に余る光栄ですけれども、さらに精進してこの東大阪市を盛り上げられるようにがんばっていきます」と話しました。

 式典後には、関西各地から集まった参加者が日ごろ培った囲碁の腕前を存分に発揮しながら対局を行いました。

 また、井山さんと大阪商業大学の谷岡学長による対談も行われ、井山さんが囲碁を始めたきっかけや、七冠を達成した時の心境など、普段聞くことのできないお話をしていただきました。

 さらに体験コーナーでは、井山さん自ら参加者に囲碁の指導をする場面も見られ、参加者は貴重な時間を過ごしていました。


 【前のニュース】  【次のニュース】