ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市生涯学習出前講座をぜひご活用ください!!

[2018年5月22日]

ID:21400

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市生涯学習出前講座

実施にあたって

 東大阪市生涯学習出前講座は、市民の皆さんの学習活動を推し進めるため、皆さんの「まなびたい!」というさまざまな学習ニーズに応えて実施することになりました。

 また、市民の皆さんに「ぜひ知って欲しい!」といった内容もあわせて、市が学習の場へ出向いて行って、お話させていただくものです。

 この出前講座を広く市民の皆さんに知っていただき、利用していただくことで、東大阪市全体の生涯学習を活性化していくことを目的としています。

申込にあたってのご注意

  1. 出前講座は、皆さんの「学びたい!」という意欲に応えて、市が皆さんの学習の場へ出向いてお話をさせていただくものですので、苦情や要望にはお答えできません。また、ご意見やご質問の内容によっては、後日にお返事させていただく場合があります。

  2. 講座実施課の講師の都合や業務の関係上、ご希望に添えない場合もあります。また、講座の内容により開催場所・対象者に制限がある場合があります。

  3. 出前講座は、皆さんの自主的な学習活動をお手伝いさせていただくものですので、会場の手配や参加者への周知、案内、開催当日の受付や進行などについては、申込団体・学習グループでお願いいたします。

  4. 講座開催に際しての事故などについては責任を負いかねますので、十分ご注意ください。

利用できる対象者について

 出前講座の受講対象者は、市内に在住、在勤または在学する5人以上で構成された団体や学習グループになります。

 ただし、希望される講座によっては、個別に制限や指定がありますので、必ず各講座詳細の「対象者」をご確認ください。

申込窓口が社会教育課となっている講座について

※申込窓口が社会教育課以外の場合は、窓口が異なりますので、必ず各講座詳細をご確認ください。

 

★ご確認ください★

 講座詳細で、申込窓口が社会教育課となっている講座の日程調整及び申込は、講座実施日の一カ月前までにおこなってください。(詳しくは下記「申込の流れ」をご参照ください。)

 次の1~4にあてはまる場合は、申込ができません。また、受講決定後に判明した場合は、受講決定を取り消すことがあります。

 

  1. 受講目的が営利活動や宗教活動、政治活動であるとき。
  2. 公の秩序を乱し、又は、善良の風俗を害するおそれがあるとき。
  3. 暴力団員の不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)
    第2条第2号に規定する暴力団の利益となり、又はそのおそれがあると認めるとき。
  4. その他、本部長が不適当と認めるとき。

申込窓口が社会教育課となっている講座の問合せ先

※平日の午前9時から午後5時の間にお問合せください。

東大阪市教育委員会 社会教育部 社会教育課

      〒577-8521 東大阪市荒本北一丁目1番1号

      電話   06-4309-3279    ファクス  06-4309-3835

申込窓口が社会教育課以外となっている講座の問合せ先

※平日の午前9時から午後5時の間にお問合せください。(ただし、申込窓口が施設の場合は、開館日、開館時間内)


各講座詳細に記載してある申込窓口にご連絡ください。

申込の流れ

★申込窓口が社会教育課となっている講座の場合、講座実施日の一カ月前までに日程調整及び申込を済ませてください。

(1)まずは、ご希望の講座実施日程について社会教育課まで、お問合せください。


(2)社会教育課にて、講座実施課と日程調整をさせていただきます。


(3)調整の結果を申込者へお伝えします。


(4)日程調整の結果を確認後、受講申込書兼決定書(様式第1号)に必要事項を記入し、講座実施日の一カ月前までに社会教育課へ提出してください。


 ※申込の方法は、直接来庁(総合庁舎16階)、郵送、ファクスのいずれでも構いませんが、ファクスの場合は、必ず電話にて届いたかどうかを確認してください。


(5)市役所内の処理が終わりましたら、社会教育課から受講決定書を送付いたします。
 
(6)受講決定書が届きましたら、すみやかに講座実施課へ直接連絡をし、当日までの細かなやりとりをおこなってください。


 ※受講決定書の到着後、やむを得ず日程や開催場所の変更などがあった場合や中止となった場合は、すみやかに講座実施課へご連絡ください。受講変更・中止届出書(様式第2号)を提出していただく必要があります。


(7)出前講座の実施


(8)講座実施後、受講報告書(様式第4号)を受講した日から2週間以内に社会教育課へ提出してください。


★申込窓口が社会教育課以外となっている講座の場合、まずは、各講座詳細に記載してある申込窓口までお問合せいただき、日程調整や申込についてご確認ください。

申込から実施までの流れ図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

講座について

【講座内容の変更について】
・出前講座は、内容を変更したり、講座そのものを終了したり、新しい講座を追加したりする場合があります。
・講座について変更等があった場合は、市のウェブサイトで随時おしらせいたしますので、ウェブサイトで確認していただくか、社会教育課までお問合せください。


【配慮を必要とする方について】
・車いすでの参加や手話・多言語通訳者とご一緒に講座を受けられる場合など、特に配慮が必要な方が参加される場合は、申込の際に事前に社会教育課までご相談ください。
・市のウェブサイトは、読上げソフトに配慮した仕様となっております。読上げソフトをお持ちの方はご利用ください。


【お問合せ先】
東大阪市教育委員会 社会教育部 社会教育課
〒577-8521 東大阪市荒本北一丁目1番1号
電話 06-4309-3279   ファクス 06-4309-3835

出前講座一覧

掲載の一覧表で気になる講座が見つかりましたら、表中左の”講座番号”を確認し、「講座詳細」で詳しい内容を確認してください。

※講座の一覧は、下記よりダウンロードもできます。

出前講座一覧(ダウンロード用)

1.スポーツ・レクリエーション
講座番号  講座名対象者講座内容講座実施課
30- 101ラグビーワールドカップ2019花園開催等について一般
(18歳以上)
ラグビーワールドカップ2019日本大会の情報や開催への取り組み等を紹介します。花園ラグビー ワールドカップ 2019推進室
30- 102体育施設の利用について高校生以上体育館やスポーツホールの施設や実施されている教室などについて紹介します。
各自にあった運動の選択を行えるような案内を実施します。
青少年スポーツ室
30- 103参加しよう!ワールドマスターズゲームズ2021関西一般
(18歳以上)
概ね30歳以上であれば誰でも参加できる一般参加型のスポーツ大会である「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の概要や魅力について説明します。スポーツのまちづくり戦略室
30- 104体験しよう!ウィルチェアースポーツどなたでもウィルチェアースポーツ入門編(スラローム・おにごっこ)
・競技用車いすに慣れるための基本操作を体験します。 
ウィルチェアースポーツ応用編(ソフトボール・バスケットボール)
・競技用車いすを操作しながら球技を体験します。
スポーツのまちづくり戦略室
2.教養・キャリア
講座番号講座名対象者講座内容講座実施課
30- 201東大阪市の産業集積とモノづくり支援施策について一般
(18歳以上)
東大阪市の産業集積の特徴を学んでいただき、「高付加価値化」「販路開拓」「操業環境の維持」「人材育成」の4つの観点から本市のモノづくり企業に対する支援策を紹介します。モノづくり支援室
30- 202生涯学習の進め方(入門編)一般
(18歳以上)
これから生涯学習を始めようとする方向けに、生涯学習に係る事業や情報入手方法について紹介します。また、東大阪市の生涯学習の指針となる「生涯学習推進計画」をはじめ、これからの生涯学習の方向性についてお話します。社会教育課
30- 203公民館のお話し一般
(18歳以上)
公民館としての目的を達成するため、社会教育センターがどのような取り組みを行っているのか。また、生涯学習を目的としたすべての団体が利用できる身近な存在である公民館のお話をします。社会教育センター
3.教育・子育て
講座番号講座名対象者講座内容講座実施課
30- 301ひとり親家庭の方への支援についてどなたでも市が実施しているひとり親家庭の方への各種支援制度について紹介します。子ども家庭課
30- 302要保護児童対策地域協議会の仕組みについて一般
(18歳以上)
要保護児童対策地域協議会の仕組みについて紹介します。子ども見守り課
30- 303作ってあそぼう!手作りおもちゃ未就学児とその保護者身近にある牛乳パックやペットボトル等を使って、親子でわいわい簡単な手作りおもちゃを作ります。子育て支援課
保育室
30- 304環境教育出前講座小学生以上ごみの分別にまつわること、分別したごみが何に生まれ変わるのか、地球温暖化に関すること等、環境問題について講座形式でお話しします。
 例:ごみの分け方・出し方教室、DVD上映会、地球温暖化って何?など
循環社会推進課
30- 305教育施策アクションプランについて一般
(18歳以上)
教育施策アクションプランの概要、策定の趣旨や理念等を中心に「東大阪市がめざすべき教育の姿」について説明します。教育政策室
30- 306PTA人権研修PTA会員「子育てと人権」「身近な生活の中での人権問題」「体験的参加型学習を取り入れた”楽しく学ぶ人権”」など、希望に応じた内容で人権問題についてお話しします。人権教育室
30- 307教育委員会制度について一般
(18歳以上)
教育委員会制度のしくみや趣旨を本市の状況を踏まえながら説明、紹介します。教育政策室
30- 308小中一貫教育とは一般
(18歳以上)
東大阪市で推進する小中一貫教育とは
・何を目的としているのか
・具体的にどのようなことを実施していくのか
等を紹介します。
小中一貫教育推進室
30- 309東大阪市の奨学金中学生以上制度の意義を踏まえ、申請方法、対象者、選考方法、貸与金額、将来の返還方法等、一連の奨学金事業について説明します。(12月は入学準備金を中心に、3月は奨学金を中心に説明します。)学事課
30- 310子育て講座小学生(高学年)・中学生の保護者など思春期の子育てのポイントや、子どもと上手に付き合うコツなどを、保護者の方々と一緒に考えます。(参加型学習を含む場合あり)学校教育推進室
30- 311教育センター紹介一般
(18歳以上)
東大阪市教育センターにおける業務内容の紹介と施設についてお話しします。教育センター
30- 312図書館の案内小・中学生小・中学校に出向き、児童・生徒に対して公立図書館の利用方法を案内するとともに、利用登録をしていない児童・生徒に対して登録の案内を行います。社会教育課
30- 313出張お話し会小学生(低学年・中学年)小学校に出向き、児童に対して読み聞かせを行います。社会教育課
30- 314手遊び乳幼児とその保護者市内の公共施設へ出向き、親子の触れ合いを大切にしながら、みんなで楽しく手遊びを行います。社会教育課
4.くらし・健康
講座番号講座名対象者講座内容講座実施課
30- 401防災講演会自治会等災害(地震、風水害、土砂災害)の特徴と災害発生時における準備や避難行動等について説明します。危機管理室
30- 402市政だよりができるまで中学生以上市政だよりが、何もないところから形となり市民の皆さんの手に渡るまでの過程を紹介します。広報課
30- 403東大阪市の総合計画と総合戦略どなたでも東大阪市の施策を総合的、体系的に示した市政の基本的な計画である総合計画や、人口減少を防いで持続可能な発展に向けて策定した総合戦略等について説明します。また、それらに基づき取り組んでいる市の事業を紹介します。企画室
30- 404地方自治体と法の関係高校生以上条例、規則の意義や法律等との関係、条例の効力等の基本的な事柄を紹介します。法務文書課
30- 405東大阪市役所本庁舎の概要について小学生以上本庁舎のさまざまな魅力を紹介し、役割や機能についてお話しします。
本庁舎内の施設を案内します。
管財室
30- 406協働のまちづくりについてどなたでも「協働」の概念とこれからの市民協働のまちづくりについてお話しします。市民協働室
30- 407青色防犯パトロール活動の進め方校区自治連合会を中心としたボランティア団体青色防犯パトロール活動の進め方として、自治会や防犯、福祉、民生、PTA、愛ガード等、各種団体と連携し、負担なくパトロール活動をしていく等、他団体の例をふまえて紹介します。地域コミュニティ支援室
30- 408はじめてのNPOどなたでもNPO法人と任意団体との違いやNPO法人化のメリット・デメリット等をお話し、NPO団体や市民活動団体に関する理解を深めます。NPO・市民活動支援課
30- 409健康寿命を伸ばすための健診活用術について一般
(18歳以上)
特定健診の受診の仕方や結果の見方をはじめ、地域の健康状況などデータに基づいて説明し、地域の健康問題を提案します。
健診結果により、医療機関受診勧奨や個別の健康相談を実施します。
保険管理課
30- 41020歳になったら国民年金20歳を目前に控えた大学生の方国民年金制度の仕組み、国民年金保険料や学生納付特例、免除・猶予制度などの基本的な内容について説明します。国民年金課
30- 411消費生活出張講座一般
(18歳以上)
消費生活センターに多く寄せられている消費生活相談事例等を交えながら、悪質商法の手口や消費者被害の未然防止方法等を紹介します。消費生活センター
30- 412市税の概要について一般
(18歳以上)
税金の種類や税収といった市税の概要や個人市民税、固定資産税のあらましをお話しします。税制課
市民税課
固定資産税課
納税課
30- 413出前雇用相談事業主、総務・人事担当者など事業主が抱えている主に従業員雇用に関する問題についてアドバイスを行います。また、労働雇用政策室の企業支援施策や取組みについて簡単に説明します。労働雇用政策室
30- 414CSW(コミュニティソーシャルワーカー)について小学生以上「福祉の相談」「福祉のネットワークづくり」「福祉のまちづくり」といった、コミュニティソーシャルワーカー(CSW)の役割についてお話しします。福祉企画課
30- 415障害がある方のための制度概要小学生以上障害福祉関係窓口で配布している「福祉のしおり」や「障害者総合支援法かんたんガイド」等を使い、障害のある方のための制度の概要を説明します。障害施策推進課
30- 416介護保険制度の概要どなたでも要介護(要支援)になっても、高齢者がいつまでも住みなれた地域でくらしていけるような介護保険制度の概要や介護予防・日常生活支援総合事業についてお話しします。高齢介護室
30- 417認知症サポーター養成講座どなたでも認知症の基本的な知識と認知症の方との対応の仕方などを教本やDVDを使って1時間程度学んでいただきます。社会福祉協議会
(高齢介護課)
30- 418献血セミナー小学生以上スライドや映像放映を利用し、献血に関連するさまざまな事柄を紹介します。地域健康企画課
30- 419働く人のメンタルヘルス講座企業・事業所まず、ストレスチェックを行い、現状を理解してもらいます。
続いて、気づきのポイントや精神疾患について知ってもらいます。
保健所
健康づくり課
30- 420アルコール健康教育出前講座小学生以上アルコール関連問題について学習をしてもらい、アルコール依存症という病気の治療や回復についてもお話しします。保健所
健康づくり課
30- 421こころの健康講座一般
(18歳以上)
年代ごとのこころの健康の特性を学習してもらい、こころの健康維持や相談先なども紹介します。保健所
健康づくり課
30- 422食生活について(喫食者教育)事業所の就労者生活習慣病予防や健康づくりを考え、個人に応じた栄養バランスの良い食べ方を取得するお話やセルフチェックを行います。保健所
健康づくり課
30- 423カラダにいい食べ方講座一般
(18歳以上)
健康づくりに役立つ食事について、栄養バランスや食べ方、作り方等を具体的に紹介します。食事診断や希望により調理実習も行います。保健所
健康づくり課
30- 424生活習慣病予防講座どなたでも
(市内事業所の従業員も含む)
がん、高血圧、糖尿病などの生活習慣病予防、がん検診、禁煙、更年期など女性特有の疾患や症状に関するお話をします。実技指導や計測・測定なども行います。保健所
健康づくり課
30- 425介護予防講座概ね65歳以上生活習慣病やロコモティブシンドローム、認知症の予防等についての講話に加え、「健脳エクササイズ」や筋力アップのために自宅で取り組める運動の実技等を行います。保健所
健康づくり課
30- 426出前衛生講習どなたでも食中毒予防をはじめとする各種食品衛生に関する情報について提供します。保健所
食品衛生課
30- 427みんなでつくる地域まちづくり高校生以上地区計画等の都市計画制度を活用しながら、身近で小さな都市づくりの取組みや地域におけるルールづくりの手法、またコミュニティの形成やネットワークづくりなど、住民が主体となって進めるまちづくりについて紹介します。都市計画室
30- 428東大阪の都市づくり中学生以上東大阪市の都市づくりの現状と今取り組んでいる都市づくりについて紹介します。都市計画室
30- 429耐震セミナー昭和56年以前の木造住宅にお住まいで耐震診断等を検討している方・すぐにできる耐震対策や住まいの耐震化について紹介します。
・耐震診断や耐震改修工事等について、市の補助制度を紹介します。
指導監察課
30- 430東大阪市消防局防災学習センター施設紹介及び申込方法一般
(18歳以上)
東大阪市消防局防災学習センターの施設を紹介し、申込方法を説明します。消防局
予防広報課
30- 431救命講習救命入門コースは10歳以上、その他講習内容により変わります「人工呼吸と胸骨圧迫の方法(心肺蘇生法)」「止血法」「AED(自動体外式除細動器)の使用方法」など、実技を交えながら説明します。消防局
東消防署
中消防署
西消防署
30- 432東大阪市の水道について小・中学生・パワーポイント及びDVDを使用して水の循環(水道水がどのように作られるか)について説明します。
・市の水道事業の概要を説明します。
水道総務部総務課
水道施設部施設
整備課
30- 433下水道について小学4年生台所、お風呂やトイレから出る汚水や降ってくる雨がどこに流れていくのか、下水道の役割について紹介します。下水道計画総務室
30- 434楽々筋力アップ教室(脱ロコモティブシンドローム)65歳以上ロコモティブシンドロームに関する知識を学んでいただき、ストレッチや椅子に座って行える簡単な運動、筋力アップができる運動を行います。青少年スポーツ室
30- 435はじめてフィットネス(メタボをやっつけろ!)高校生以上メタボ対策となる運動を紹介します。はじめての方でも、できる簡単な運動を紹介します。ストレッチや簡単な筋肉トレーニング等で、脂肪を燃焼させるための運動を行います。青少年スポーツ室
30- 436いつまでも元気でいるために(のばそう健康寿命)60歳以上いつまでも、健康でいきいきとした生活を送るために運動の必要性や効果について説明します。青少年スポーツ室
30- 437運動神経をよくするために大切なこと就学前の幼児及び小学生とその保護者ゴールデンエイジと言われる年代に必要な運動の種類や方法を説明します。就学前の幼児や小学生とその保護者を対象に、幼児期や児童期の運動の効果について紹介します。青少年スポーツ室
30- 438男のえぇ加減料理教室概ね60歳以上男性初心者向けの料理教室です。土鍋を使用して調理することで、切って、煮込むといった簡単な工程で、本格的な味わいに仕上げる事ができます。青少年スポーツ室
30- 439個人参加型バドミントン一般
(18歳以上)
当日集まったメンバーでバドミントンを行います。ラリーを中心に行い、楽しむ事を主眼において実施します。結果、運動不足解消につながります。青少年スポーツ室
30- 440個人参加型卓球一般
(18歳以上)
当日集まったメンバーで卓球を行います。ラリーを中心に行い、楽しむ事を主眼において実施します。結果、運動不足解消につながります。青少年スポーツ室
30- 441空き家のはなし一般
(18歳以上)
・なぜ、空き家が増えるのか。・空き家が市民の生活にどのような悪影響を及ぼすのか。・空き家の法律ができること、所有者としてできること、近隣住民としてできること等について説明します。空家対策課
5.歴史・文学
講座番号講座名対象者講座内容講座実施課
30- 501弥生時代の東大阪について小学生以上東大阪の弥生時代は、巨大な集落が形成され、特徴的なお墓が数多く作られました。一部の集落では、銅鐸や銅剣の鋳造が行われておりモノづくりのまちの源流を見ることができます。この講座では、弥生時代の生活について、実物を見ながらわかりやすく紹介します。文化財課
30- 502鴻池新田会所について小学生以上江戸時代に豪商鴻池善右衛門宗利が新田開発を行うための施設として鴻池新田会所はつくられました。本屋をはじめ道具蔵など5棟が国重要文化財に指定されています。
講座では、鴻池新田会所の歴史と新田開発についてわかりやすく紹介します。
文化財課
30- 503旧河澄家について小学生以上旧河澄家は、江戸時代に日下の庄屋を務めた旧家です。主屋に付随する棲鶴楼は『雨月物語』で知られる上田秋成をはじめとして近郷文人が集まる文芸サロンとして利用されていました。
講座では、旧河澄家の由縁やゆかりのある人物、周辺の史跡についてわかりやすく紹介します。
文化財課
6.人権・平和・男女共同参画
講座番号講座名対象者講座内容講座実施課
30- 601男女共同参画センター事業要相談男女共同参画に関わるお話をします。(具体的な内容は要相談)男女共同参画センター(男女共同参画課)
30- 602人権講座一般
(18歳以上)
福祉施設や企業等の一般市民向けに人権に関するテーマでお話しします。(市内のみ)人権啓発課
30- 603自殺予防のゲートキーパー養成講座一般
(18歳以上)
自殺の現状や自殺対策について学習していきます。
「悩んでいる人に出会ったら」という場面を設定し、やり取りを通して対応方法を身につけていきます。
保健所
健康づくり課
30- 604東大阪市の識字施策一般
(18歳以上)
識字施策の基礎となる「識字計画」をはじめ、「よみかき教室」、「識字デー」等の識字に関する事業を紹介し、その利用方法をお伝えします。また、「しきじのみっちゃん」を題材として一緒に識字問題について考えていきます。社会教育課
7.文化国際・芸術
講座番号
講座名対象者講座内容講座実施課
30-701文化創造館の市民サポーターって何?一般
(18歳以上)
文化創造館の運営サポーターになりたい市民を対象に、運営業務への参画に関する内容を説明します。文化創造館開設準備室
30-702国際情報プラザをご存じですか?一般
(18歳以上)

・本市の行政サービスを日本語を母語としない外国人住民が利用する際に、英語、韓国・朝鮮語、中国語で案内する国際情報プラザの業務のご紹介をします。
・語学ボランティア制度を説明します。
・文化イベントを案内します。
文化国際課

出前講座の様子
(30-202)生涯学習の進め方(入門編)

多言語版出前講座一覧について

英語、中国語、韓国・朝鮮語の出前講座一覧を掲載しています。

多言語通訳者とご一緒に講座を受けられる場合などは、一度下記添付ファイルをご覧ください。


講座詳細

各講座の詳細を記載しています。

出前講座一覧より講座番号をご確認の上、クリックしてください。

なお、下記ダウンロード用データの各講座名の先頭(  )が講座番号です。

※例  (30-101)ラグビーワールドカップ2019花園開催等について

    ”30-101”が講座番号です。

出前講座詳細(ダウンロード用)

様式の説明

【ご注意】

 次の(1)~(3)の様式は、申込窓口が社会教育課となっている講座にのみ使用します。

 申込窓口が社会教育課以外の講座は、各講座の申込窓口へお問合せください。

 

 ★申込等に使用する様式★

下記の様式集よりダウンロードしてください。(できる限り両面でのコピーにご協力ください。)


(1)様式第1号「東大阪市生涯学習出前講座受講申込書兼決定書」(両面印刷) 

 この用紙は、お問合せにて日程調整後、講座実施日の一カ月前までに社会教育課へ申込む時に使用します。

(2)様式第2号「東大阪市生涯学習出前講座受講変更・中止届出書」(両面印刷)

 この用紙は、受講決定後に受講内容に変更があった場合や、やむなく受講を中止する場合に、すみやかに講座実施課へご連絡をいただいたうえで、使用します。

(3)様式第4号「東大阪市生涯学習出前講座受講報告書」(両面印刷)

 この用紙は講座実施後、2週間以内に社会教育課へ提出していただくものです。(できるだけ、講座受講終了時に直接講座実施課へご提出ください。)

様式集

生涯学習出前講座様式(第1号、第2号、第4号)

貸室機能のある施設一覧

東大阪市内の貸室機能のある公共施設の一覧を掲載しています。くわしくは、各施設へお問合せください。

「まちのすぐれもの」登録者一覧

  

出前講座ガイドブックについて

ひとりでも多くの市民の方が生涯にわたりいつでもどこでも自主的、自発的に学習に取り組めるよう、東大阪市が行う「出前講座」の情報をまとめてガイドブックにしました。(このガイドブックには、本ウェブサイトに記載の内容も含んでいます。)

※全102ページの冊子になりますので、印刷の際にはご注意ください。

出前講座ガイドブック

お問合せ

東大阪市 教育委員会事務局社会教育部 社会教育課 

電話: 06(4309)3279

ファクス: 06(4309)3835

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています

東大阪市生涯学習出前講座をぜひご活用ください!!への別ルート