ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

家族介護教室事業

[2015年4月16日]

ID:4766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

要介護認定において要支援・要介護認定を受けた人などが可能な限り、地域において自立した日常生活を営むことができるよう、その介護に携わっている家族などを支援し、次の内容の教室を開催します。
1.介護に関する知識、介護方法等の技術を学ぶもの
2.介護者の負担軽減に役立つ各種サービスについての情報提供を行うもの
3.認知症についての理解を深め、認知症の人の介護に関する知識を学ぶもの
4.介護者の健康の維持のための知識を学ぶ、介護者同志の交流を図るなど、介護者の心身の負担軽減及び孤立を防ぐもの
5.その他、介護者の心身の負担軽減または要介護高齢者等が地域において自立した日常生活を営むことができることに役立つ知識等を学ぶもの。

家族介護教室事業
対象者 

次のいずれかを満たす者
1.要介護認定において要支援・要介護認定を受けた者を介護する家族等
2.1と同等の介護を要する状態にある者を介護する家族等

 利用料等

無料(但し、材料費等の実費を負担いただく場合あり)

 利用方法

教室を主催する地域包括支援センターに直接申込。

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 地域包括ケア推進課 

電話: 06(4309)3013

ファクス: 06(4309)3848

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム