ページの先頭です

空き店舗活用促進事業補助金

[2016年6月7日]ID:2679

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

空き店舗の定義について

この事業における空き店舗とは、以下の条件を満たす店舗物件を指します。

  1. 東大阪市内の商店街組織の定款または会則に定めがある地区に所在すること。
  2. 商業活動を休止してから一定期間経過していること。
  3. 通りに面し、かつ一階部分に位置していること。

ただし、大規模小売店舗立地法に規定される大型商業施設やショッピングセンター、小売市場並びに当該施設内のテナント物件は対象外です。

補助対象事業者について

  1. 商店街振興組合
  2. 商店街事業協同組合
  3. 東大阪市商業振興補助金事務取扱要領第3条に規定する任意団体 ※
  4. 東大阪市内の商店街で開業を予定しており、金融機関による融資が決定している個人

※任意団体とは以下の要件を備えた団体です。

  • その団体の構成員の過半数が本市内に事業活動の拠点を有していること
  • その団体の活動が継続的であり、かつ結成日から原則として1年以上経過していること
  • その団体の構成員の過半数が連軒性をもって小売業、または飲食業、対個人サービス業を営み、その数が原則として7名を超えていること

※上記の規定に関わらず、次のいずれかに該当する方は補助対象外となります。

  1. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団
  2. 東大阪市暴力団排除条例(平成24年東大阪市条例第2号)第2条第3号に規定する暴力団密接関係者

補助対象事業等

  1. 教育文化施設
  2. スポーツ施設
  3. 商店街等の魅力を高める店舗
  4. その他市長が必要と認める施設

※商店街等の魅力を高める店舗については、書類審査に加え、東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会において、事業内容のプレゼンテーションおよび質疑応答の後、基準点を超えて採択された場合に、補助対象事業となります。

※以下の場合、補助対象外事業となります。

  1. 国、大阪府、東大阪市の他の補助制度等を利用した場合
  2. 既に商店街内にて店舗を開業している方が、同集積地内にある空き店舗に移転する場合
  3. 開業予定店舗の本社機能が東大阪市以外にある場合
  4. 当該事業を2年以上継続することが見込まれない場合

補助対象経費および補助金額

教養文化施設、スポーツ施設等の補助対象経費および補助金額
補助対象経費 補助率 補助期間 補助限度額
 空き店舗等の賃借料 50%以内 2年間

 1か月あたり
 100,000円

 空き店舗等の改装費 50%以内 当該年度分のみ 1,000,000円
商店街等の魅力を高める店舗の補助対象経費および補助金額
 補助対象経費 補助率補助期間 補助限度額 
 空き店舗等の賃借料 50%以内 1年間 1か月あたり
100,000円

 空き店舗等の改装費

 50%以内 当該年度分のみ

 1,000,000円

注意事項

  1. 改装費については、補助対象事業を天井、床、壁等の改装といった、必要最小限な改修に限定しています。(什器や備品等の購入、設置費は補助対象外となります。)
  2. 空き店舗等の賃借料については、事業実施箇所の周辺地域の他の不動産賃貸借料を参考にその賃借料が適正価格であるかを判断させていただきます。
  3. 商店街等の魅力を高める店舗開業時には、開業の前後に東大阪市によるアドバイザー派遣を受けていただき、成果報告書を提出していただく必要があります。
  4. 補助金交付申請から交付決定に至るまでには、審査部会等の関係から1か月程の時間が必要となります。交付決定の前に賃貸借契約や工事契約等を実施してしまうと補助対象外となってしまいますので、ご注意ください。

交付申請時提出書類

補助金交付を受けようとする場合は、事業開始の1か月前までに、次の申請書類様式第1、様式第2-1、様式第2-2を必要添付書類とともに、経済部商業課まで提出してください。

※様式第2-2は商店街等の魅力を高める店舗を開業する場合にのみ必要となります。
※必要添付書類は商業団体と個人で異なる部分がありますのでご注意ください。

申請様式

東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付申請書(様式第1)

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

東大阪市空き店舗活用促進事業補助金事業計画書(様式第2-1)

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

東大阪市空き店舗活用促進事業補助金創業計画書(様式第2-2)

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

添付書類

上記の様式とともに、次にあげる書類を併せて提出してください。

市内商業団体による申請時の必要添付書類

商店街振興組合、事業協同組合、東大阪市商業振興補助金事務取扱要領第3条に規定する任意団体が申請する場合、申請様式に加え、以下の添付書類が必要となります。

  1. 事業に関する総会議事録(写)
  2. 定款(任意団体の場合は会則)(写)
  3. 申請団体の役員名簿(写)  ※
  4. 申請団体の会員名簿(写)
  5. 当該店舗等に係る賃貸借契約書(案) ※
  6. 工事請負業者の見積書等(当該経費申請時) ※
  7. 事業計画図(位置図・見取図)(当該経費申請時)
  8. 東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会意見書 ※
  9. 事業実施場所のわかるもの(現況写真や地図)
  10. その他市長が必要と認める書類

※3は、以下に掲載する指定の様式に、役職・住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日が記載されている必要があります。
※5は、次年度以降は当該店舗等に係る賃貸借契約書(写)が必要となります。
※6は、2社以上の相見積が必要となります。
※8は、商店街等の魅力を高める店舗事業を実施する場合に、東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会開催後、審査部会より発行されます。(他の事業の場合、添付の必要はありません。)

個人による申請時の必要添付書類

個人による申請の場合、申請様式に加え、以下の添付書類が必要となります。

  1. 申請者の住民票の写し
  2. 申請者の所得税納税証明書(過去2年分)
  3. 申請者および申請者が所属する団体の役員名簿(写)  ※
  4. 申請者および申請者が所属する団体の会員名簿(写)
  5. 当該店舗等に係る賃貸借契約書(案) ※
  6. 工事請負業者の見積書等(当該経費申請時) ※
  7. 事業計画図(位置図・見取図)(当該経費申請時)
  8. 東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会意見書 ※
  9. 事業実施場所のわかるもの(現況写真や地図)
  10. その他市長が必要と認める書類

※3は、以下に掲載する指定の様式に、役職・住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日が記載されている必要があります。
※5は、次年度以降は当該店舗等に係る賃貸借契約書(写)が必要となります。
※6は、2社以上の相見積が必要となります。
※8は、商店街等の魅力を高める店舗事業を実施する場合に、東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会開催後、審査部会より発行されます。(他の事業の場合、添付の必要はありません。)

申請団体役員名簿様式(警察署照会様式)

申請団体役員名簿様式

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

事業完了報告時提出書類

事業完了後は、速やかに以下の事業完了報告書(様式8)および必要添付書類を提出してください。


東大阪市空き店舗活用促進事業補助金事業完了報告書(様式第8)

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

事業完了報告時には、事業完了報告様式に加え、以下の添付書類が必要となります。

  1. 支払の請求書(写)、領収書(写)等、事業の完了が確認できる書類
  2. 当該店舗等に係る賃貸借契約書(写)
  3. 空き店舗活用促進事業補助金交付審査部会意見書および開業支援アドバイザー派遣報告書を受けての成果報告書
  4. その他市長が必要と認める書類

要綱

東大阪市空き店舗活用促進事業補助金交付要綱

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市経済部商業課

電話: 06(4309)3176 ファクス: 06(4309)3846

お問合せフォーム