ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

家庭用品による製品事故

[2017年2月26日]

ID:701

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成19年5月14日より、消費生活製品安全法に基づき、死亡、重傷、火災などの重大な製品事故が発生した場合、メーカーや輸入業者は、国に事故報告をする制度が開始されました。報告された重大製品事故について、危険の回避に必要な事項などを国が適宜情報提供しています。

その中の「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律」により防止されるべきと認められた製品事故事例について、厚生労働省ホームページで紹介されていますのでご覧ください。

厚生労働省ホームページ 「家庭用品による製品事故事例」(外部サイトに移動します。)

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 環境薬務課 

電話: 072(960)3804

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム