ページの先頭です

SOSオレンジネットワーク(認知症高齢者見守りネット)

[2015年2月1日]ID:13790

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

 「SOSオレンジネットワーク」は、認知症の高齢者が徘徊などで行方不明になった際に、東大阪市内の公共機関、企業などが連携して早期に発見・保護できるようサポートするシステムです。

 東大阪市社会福祉協議会が事務局となっています。

 詳しくは東大阪市社会福祉協議会のホームページでご確認ください。(別サイトへ移動します。)

見守りトライくんシール

 SOSオレンジネットワークに登録された方に、見守りトライくんシールを配布しています。

 このシールは東大阪市のキャラクターであるトライくんとQRコードが印刷されており、衣類や靴などに熱圧着することができます。保護した方がこのQRコードを携帯電話で読み込むと、SOSオレンジネットワーク事務局の連絡先が表示され、事務局に連絡していただくことにより、身元確認を早期に確実に行える仕組みになっています。

 

お問合せ:角田総合老人センター 高齢者地域支え合いセンター事業係

         電話 072-962-8022

         ファクス 072-963-2020

 

熱圧着できるQRコードのシールです。
靴に貼りました。
Tシャツに貼りました。

お問合せ

東大阪市福祉部 高齢介護室 地域包括ケア推進課

電話: 06(4309)3013 ファクス: 06(4309)3848

お問合せフォーム