ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

平成23年2月18日 悲しい老婆の身投げ伝説に由来する“姥ヶ池(ウバガイケ)”が甦る

[2012年2月29日]

ID:357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

悲しい老婆の身投げ伝説に由来する“姥ヶ池(ウバガイケ)”が甦る

  東大阪市出雲井町にある"姥ヶ池"がこのほど、整備されました。
 生駒山の山すそに鎮座する河内国一ノ宮の枚岡神社裏の鎮守の森を中心に枚岡地区の森林保全活動に取り組む市民ボランティアの会「ひらおかの森を守る会」が中心となり、土砂に埋まった“姥ヶ池”を整備しようと、市の地域まちづくり活動助成金などを活用し、平成23年1月25日から泥を掘削し周囲を杭打ちするなどの整備に取り掛かっていました。
 2月27日には竣工式が開催され、地域の子どもたちによる記念植樹などが行われます。また、3月6日は大阪府生駒山系花屏風助成事業の一環としてヤマザクラなどの植樹が行われ、ハイカーらの癒しの場に花が添えられます。

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム