ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    平成29年度夏の学校給食パン教室を開催しました。

    • [公開日:2022年03月10日]
    • [更新日:2022年3月10日]
    • ID:9155

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    トライ君の画像

    8月22日、学校給食センターで、パン教室を実施しました。当日は、18組38名の参加者が、給食のパン屋さんに教えてもらいながら、楽しくパンを作りました。

    給食のパン屋さんからパン作りを習おう!

    パン教室の流れの説明を受けて

    教室の内容を説明している様子

    今日のパン教室は、学校給食の食材の調達をしている大阪府学校給食会と給食のパン屋さんに協力いただきました。
    まず、大阪府学校給食会の方から今日一日の説明がありました。

    さあ、パン作りスタートです。

    コッペパンの作り方を教えている写真。

    今日は、生地を捏ねて1次発酵までした生地をパン屋さんが持ってきてくれています。
    今日は、生地の成型からスタート。パン作りの先生の藤井先生が、前でお手本を見せてくれます。
    まず生地を丸めて、給食のコッペパンを作ります。

    生地を丸めて、コッペパン作り。

    生地を丸めている写真。

    生地を丸めます。

    丸めた生地の写真。

    1人5個の生地を丸めました。これを成型していきます。

    コッペパンの成型の写真。

    まず、給食のコッペパンにチャレンジ!

    いろいろな形のパンに挑戦!

    いろいろな形のパンのお手本を見せている写真。

    藤井先生が、ツイストパン、うずまきパン、かにの形のパン、かめの形のパン、たこの形のパンなどのお手本を見せてくれました。

    いろいろな形のお手本の写真。

    先生のお手本です。

    いろいろな形に成型した生地の写真。

    とてもかわいいパンがたくさん出来ました。焼き上がりが楽しみです。

    いよいよ、生地を発酵させて、オーブンで焼きます。

    生地を発酵させている写真。

    成型した生地は、発酵させます。生地が膨らんだら・・・

    パンを焼いている写真。

    発酵させた生地をオーブンへ入れて焼きます。

    生地を捏ねている様子。

    その間に、酵母を発酵させた時のにおいを体験したり、今日の教室では体験出来なかった、生地を捏ねている様子を順番に見学しました。

    焼き上がり!いろんなパンが焼きあがりました。

    パンの写真1。
    パンの写真2。

    みんなで試食★

    試食の様子。

    焼きあがったパンをみんなで試食。「おいしいね。」

    試食後は、給食センターの見学へ。

    学校給食センターでの調理の様子のビデオ鑑賞と、給食センターの見学をしました。

    パン教室お疲れさまでした。

    料理トライ君の画像

    パン教室、みんな最後までがんばりました。お疲れ様でした。

    お問い合わせ

    東大阪市教育委員会事務局学校教育部学校給食課

    電話: 06(4309)3276・06(4309)3277

    ファクス: 06(4309)3867

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム