ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

あしあと

    食品等を取り扱う事業者における新型コロナウイルス感染症対策について

    • [公開日:2022年03月25日]
    • [更新日:2022年3月25日]
    • ID:28095

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は飛沫感染と接触感染であると考えられています。2020年4月1日現在、食品(生で喫食する野菜・果物や鮮魚介類を含む。)を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されていません。

    製造、流通、調理、販売等の各段階で、食品取扱者の体調管理やこまめな手洗い、アルコール等による手指の消毒、咳エチケットなど、通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理が実施されていれば心配する必要はありません。

    食品等を取り扱う事業者の方は、以下の内容をご確認いただき、対応をお願いします。




    業種ごとの感染拡大予防ガイドライン

    各業界団体により作成、公表されている感染拡大予防ガイドラインを参考に、店舗内での感染拡大予防に努めてください。


    外食業の事業継続のためのガイドライン

    https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/pdf/gl_gaishoku.pdf(別ウインドウで開く)

    社交飲食業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

    https://www.seiei.or.jp/chuoukai/images/set%20syakouinsyoku%20guideline%20bcp.pdf(別ウインドウで開く)

    オーセンティックバーにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

    https://8d68bba1-e89f-47d0-af10-c5deec5f4e39.filesusr.com/ugd/75d272_c85f9caf48f944d3b0fec40622ca1814.pdf(別ウインドウで開く)



    上記以外の業種のガイドラインは、内閣官房のホームページ(外部サイトへ移動します)をご覧ください。





    飲食店においてテイクアウトや出前を始める事業者の方へ

    飲食店において、テイクアウト等をされる方は以下のページをご覧ください。

    飲食店においてテイクアウトや出前を始める事業者の方へ(東大阪市ウェブサイト)




    感染防止宣言ステッカーについて

    大阪府では、事業者の皆さんを対象とし、「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(業種別ガイドライン)」を遵守している施設であることを示す「感染防止宣言ステッカー」を発行しています。

    詳細については、大阪府のホームページ(外部サイトへ移動します)をご覧ください。




    食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応について

    新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、食品製造業、食品流通業、卸売市場及び外食産業の食品を取り扱う事業所の従業員に新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合の対応について、農林水産省よりガイドラインが発出されました。


    食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラン(農林水産省のPDFへ移動します)



    食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について

    新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、マスク及び消毒用アルコールが不足している状況を踏まえ、食品等事業者のマスクの着用及び手指等の消毒の実施について、厚生労働省より通知が発出されました。

    食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について(厚生労働省のPDFへ移動します)



    その他参考資料

     新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)(外部サイトへ移動します)

     新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)(外部サイトへ移動します)

    お問い合わせ

    東大阪市健康部保健所 食品衛生課

    電話: 072(960)3803 ファクス: 072(960)3807

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム