ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    水道料金等の誤請求について

    • [公開日:2023年8月25日]
    • [更新日:2023年8月25日]
    • ID:37177

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     この度、上下水道料金を誤って請求したことが判明しました。

     誤って請求してしまった使用者の方はもとより、市民の皆様の信頼を損ねることになりましたことを深くお詫び申し上げます。


     1 概要

     令和5年7月20日、水道サービスセンターの受託業者からシステムの動作について調査依頼があり、調査した結果、一部のハンディターミナル(2台)に間違いのある料金計算プログラムが適用されており、誤請求が発生していることが判明。

     現行システムの調定データを全件チェックしたところ、2021年10月から2023年7月までの期間に開栓後初回の検針を実施し、なおかつ間違いのあるプログラムが適用されたハンディターミナル(2台)を使用し、日割り計算したものについて下記の誤りがあった。

     過大請求:129件、請求不足:26件、請求前:15件、計170件

     過大請求合計:117,472円(最大:2,988円、最小:108円)

     請求不足合計:11,899円(最大:650円、最小:5円)


     2 原因

     原因はシステム業者が、故障したハンディターミナルを修理する際、誤りのある計算プログラムを適用して市に返却し、当該ハンディターミナルを使用したため。


     3 対応

    • 過大請求分については誤請求のお詫び文書を送付し、還付または充当の手続きを実施する。
    • 請求不足分は誤請求のお詫び文書及び納入通知書を送付し、納付をお願いする。
    • ž請求前のものについては、水量のお知らせに誤った金額が印字されていたことをお詫びする文書を送付し、正しい金額で通常の請求を実施する。
    • žシステム業者には再発防止策の徹底と損害額を要求する予定。

    お問い合わせ

    東大阪市上下水道局水道総務部 お客様サービス室 収納対策課

    電話: 06(6724)1221

    ファクス: 06(6721)2374

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム