ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

あしあと

    ごみ収集時のマスク着用

    • [公開日:2022年1月25日]
    • [更新日:2022年2月23日]
    • ID:30291

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ごみ収集時のマスク着用について、ご理解をお願いします!

    マスクの着用は飛沫の飛散防止に有効とされていますが、マスクを着用していない場合と比較して身体に負担がかかります。

    心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素、体感温度が上昇するため、高温多湿の季節は熱中症のリスクが高まります。

    環境省、厚生労働省では屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクをはずすことなどを熱中症予防対策の留意点として公表しています。

    ごみ収集業務は、運動量も多く熱中症にかかる恐れがあるため、屋外で十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合はマスクをはずすよう、収集員に呼びかけています。

    もし、収集員にご用件がある場合は、ある程度の距離を保ちお声がけください。

    何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

    お問い合わせ

    東大阪市環境部環境事業課

    電話: 06(4309)3200

    ファクス: 06(4309)3829

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム