ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市民多目的センターにおけるまん延防止等重点措置適用期間中(~8月22日)の利用について

[2021年7月9日]

ID:29786

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

開館のお知らせ

 大阪府を対象としたまん延防止等重点措置の適用期間が8月22日(日曜日)まで延長されました。なお、多目的センターでは引き続き、感染防止対策を講じたうえで開館いたします。

 ご利用の際はマスクの着用、手指消毒を徹底いただき、大声を出すことや施設内での飲食(水分補給程度を除く)はお控えください。また、37.5℃以上もしくは平熱+1℃以上の発熱などの風邪症状による体調不良の場合は、ご利用をお控えいただきますようご協力よろしくお願いいたします。

使用料の取扱い

 感染防止を理由にキャンセルの申し出があった場合、使用料は徴収しません。徴収済の場合は利用者へ全額還付いたします。

 対象は、下記(1)(2)の両方を満たす場合です。

(1)令和3年7月11日までに施設の使用許可を受けた利用者

(2)令和3年6月21日から8月22日までの間の利用予約分

還付方法

 還付は、市民多目的センター事務室窓口で手続きを行ってください。なお、手続きには、使用許可書(原本)が必要となりますので、必ずお持ちください。

 ご利用の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。


詳しくは市民多目的センターウェブサイトでご確認ください。(外部サイトへ移動します)

お問合せ

東大阪市立市民多目的センター
電話: 06(4307)4690 ファクス: 06(4307)4691
午前9時から午後9時まで

市民多目的センターにおけるまん延防止等重点措置適用期間中(~8月22日)の利用についてへの別ルート