ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和2年度自立支援協議会「コロナ禍における障害福祉の動き 自立支援協議会の取り組みについて」

[2021年5月1日]

ID:29701

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「コロナ禍における障害福祉の動き 自立支援協議会の取り組みについて」

自立支援協議会 意見交換会(オンライン)の開催について

自立支援協議会は、「障害のある人が普通に暮らせる地域づくり」を共通の目的として

さまざまな関係機関や当事者、家族、支援団体などが地域の課題等について学び、

共有し、解決に向けて協働するための協議の場です。

協議会の取り組みについて多くの方に知っていただくとともに、障害があっても

安心して、自分らしく暮らせる地域を作るために、今何が必要で、それぞれの立場で

何ができるかを考える機会になればと考え、どなたでも参加できる意見交換会を

開催します。

今年度は、コロナ禍における初のオンライン開催です。ぜひご参加ください。

チラシ

テーマについて

興味のあるところだけ参加することも可能です。(途中 休憩・質疑の時間があります。)

午後2時~開始    「協議会の役割と機能」 基幹相談支援センター

午後2時15分頃~  「相談支援の現場から」 各地域の相談支援事業所 ケア連絡会

午後3時10分頃~  「協議会専門部会等における取組」

               くらし部会 地域生活移行部会 当事者中心の会

午後4時頃~     「コロナ禍における障害福祉の動き」

               指定障害福祉サービス事業所連絡会

               障害福祉施設連絡会 障害児通所支援事業所連絡会

               委託相談支援センター 就業・生活支援センター

               福祉部障害者支援室  等

とき

令和3年3月5日(金曜日)午後2時00分~5時00分(予定)

オンライン受付開始 午後1時30分~


ところ

オンライン開催となりますので、パソコンやタブレット等の通信機器が必要です。

使用ソフト ZOOM 

通信機器がない方で参加を希望される方はご相談ください。

対象者及び定員

障害のあるなしに関わらず、どなたでも興味のある方はご参加ください。  

参加にあたって、手話通訳等配慮が必要な方はお手数ですが、事前に

お知らせください。


申込方法

参加ご希望の方は令和3年3月3日(水曜日)までに、参加者氏名(所属などもあれば)と

パソコン等で受け取れるメールアドレス、電話、ファクス番号等を下記宛先まで

メールにてお知らせください。

件名に「意見交換会申し込み」とお書きください。

詳しい参加方法、ZOOMの招待アドレスなどは順次メールでお知らせします。


下記のフォームからもお申込み頂けます。

オンラインで申し込みをする場合はこちらをクリック

申し込み先

東大阪市福祉部障害者支援室障害施策推進課

E-MAIL shogaishisaku@city.higashiosaka.lg.jp

自立支援協議会 意見交換会チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 福祉部  障害者支援室 障害施策推進課 

電話: 06(4309)3183

ファクス: 06(4309)3813

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています