ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

緊急事態宣言解除に伴う市民プラザ利用について

[2021年3月3日]

ID:29422

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令に伴い、市民プラザの利用を制限しておりましたが、令和3年2月28日(日曜日)をもって緊急事態宣言が解除された事に伴い、下記の要件によるご利用としますので、ご理解とご協力をお願いします。

 なお、20時以降の利用自粛については要件から削除しました。

市民プラザの利用について

・身体的距離の確保

 お互いの間隔を2m(最低1m)開けてください。

・マスクの着用

 飛沫感染防止のため、マスク着用でのご利用に限らせていただきます。

・手洗い(消毒)

 石鹸と流水でのこまめな手洗いをお願いします(30秒程度)。アルコール消毒液も用意しています。

・体調の確認

 外出される前に体温を測ってください。

 平熱+1℃以上の熱がある場合や、体調に不安がある場合は施設の利用をお控えください。

・利用人数制限

 人の密集を避けるため、各室とも定員の3分の2以下の人数での受付とさせていただきます。

 また、定期的な換気を行ってください。

・利用者名簿の提出

 利用者全員の連絡先を記入した名簿を利用時に提出していただきます。

 名簿の提出がいただけない場合や利用者が特定できない利用については、ご利用をお断りさせていただきます。

・飲食は禁止します(水分補給は可)


施設利用料の還付についてはこちらをご確認ください。