ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東大阪市

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査

    • [公開日:2020年12月3日]
    • [更新日:2021年3月15日]
    • ID:29027

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    【令和3年3月15日】結果概要を公表します

    【令和3年2月1日】質問及び回答を掲載します

    ファイルダウンロード

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査を実施します

    調査の目的

     旧荒本仮設駐車場跡地(以下、「当地」という。)は、平成12年度から「住民と行政との協働によるまちづくり」が進められ、市内経済の活性化に繋がる産業用駐車場として整備することを検討していましたが、規模の大きさや土地の位置等の立地環境を考慮し、跡地の更なる有効活用の検討対象とするものとします。今回のサウンディング型市場調査は、当地の地の利を活かした有効活用をすべく、行政内部の検討のみではなく、事前に前提条件を伝えた上で民間事業者との対話の場を設け、市場の動向や活用アイデアを把握することを目的とします。



    サウンディングでの対話内容

    1. 対話については、主に以下についてご意見・ご提案を求めます。

      『街が活性化し、にぎわい創出が実現できる提案やアイデア』

      ※本市がサービス対価を支払って、敷地の一部の賃借、又は行政サービスの提供をすることは、現時点では想定していません。


    サウンディングの実施概要

    調査の名称

     旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査

    調査のスケジュール

    調査のスケジュール

    日程

    内容

     令和2年12月  3日(木曜日)

     本調査の実施要領の公表

     令和2年12月25日(金曜日) 17時30分まで

     現地見学会募集申込締切

     令和3年  1月13日(水曜日)

     現地見学会

     令和3年  1月20日(水曜日) 17時30分まで

     質問受付締切

     令和3年  2月  1日(月曜日)

     質問回答

     令和3年  2月  3日(水曜日)~ 2月 5日(金曜日)

     参加申込受付期間(エントリーシート提出期限)

     令和3年  2月  9日(火曜日)

     サウンディング実施日時及び場所の連絡

     令和3年  2月15日(月曜日) 正午まで

     事前ヒアリングシート提出締切

     令和3年  2月24日(水曜日)~2月26日(金曜日)

     サウンディング実施

     令和3年  3月上旬以降

     調査結果概要の公表

    サウンディングの対象者

     事業者は、当該地の活用の実施主体となる意向を有する法人又は法人グループとします。


    ※その他、詳しくは実施要領をご覧ください。

    実施要領・様式等

    お問い合わせ

    東大阪市企画財政部資産経営室 資産経営課

    電話: 06(4309)3017

    ファクス: 06(4309)3826

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム