ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

地域医療介護総合確保基金(コロナ消毒・洗浄)補助事業に関する協議について

[2021年3月18日]

ID:28878

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大阪府地域医療介護総合確保基金を活用した施設等の消毒・洗浄費用の補助事業に関する協議について

 介護施設等において新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、大阪府地域医療介護総合確保基金を活用して次の事業を実施します。

 施設等の消毒・洗浄を既に行った若しくは、感染が疑われる方が発生して施設等の消毒を行うにあたり、補助金の申請を希望する場合は、高齢介護課へ協議書類を提出してください。

 なお、本補助事業は大阪府からの補助を前提に本市が実施するもので、大阪府の予算にも限りがあることから、協議をもって補助金を確約するものではありません。


 本事業は令和2年度のみの事業です。令和3年度の実施予定はありません。

補助対象事業

 介護施設等において、感染が疑われる方(PCR検査等を受検した方に限る。)が発生した場合に、施設等内で感染が拡がらないよう、利用者や従事者が触れる箇所や物品等の消毒・洗浄を行う事業。


※ 利用者または従事者に、感染者または感染が疑われる方が発生した事業所及び

  その同一建物内の事業所が対象です。これらに該当しない事業所は本補助事業の

  対象とはなりません。




補助対象経費

 施設等内の消毒・洗浄に要する費用のうち次の経費

1 消毒・洗浄の作業を業者等に委託する費用

2 職員等が消毒・洗浄の作業を実施するために要した消耗品等の費用

 ただし、2の場合、備蓄や在庫の消耗品を使用した場合は対象外とします。 


提出書類

1 様式第1号(協議書)

2 施設の消毒・洗浄費用協議内訳書

3 見積書若しくは請求書(写し)

協議の提出期限及び提出方法等

※ 令和3年2月26日をもって申請受付は終了しました。

  令和3年3月以降に消毒・洗浄作業を実施する場合は、補助の対象とならない

  ことがありますので、事前に高齢介護課にお電話ください。


【提出期限】

第1回目 令和2年11月20日金曜日

第2回目 令和2年12月25日金曜日

第3回目 令和3年1月22日金曜日

第4回目 令和3年2月26日金曜日(最終回)


【提出方法】

持参又は郵送(協議書以外は電子メール可)


【提出先】

〒577-8521東大阪市荒本北一丁目1番1号
東大阪市福祉部高齢介護室高齢介護課(市役所本庁舎9階)
koreikaigo★city.higashiosaka.lg.jp(メールを送る際には★を@に置き換えてください。)


※ 郵送でご提出いただいた場合は、本市に到着後3営業日以内に確認の電話を

  させていただきます。電話がない場合は未着の可能性が考えられますので、

  お手数ですがお問合せください。

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 高齢介護課 

電話: 06(4309)3185

ファクス: 06(4309)3814

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


地域医療介護総合確保基金(コロナ消毒・洗浄)補助事業に関する協議についてへの別ルート