ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市公民連携デスクについて

[2021年10月19日]

ID:27288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

行政が抱える課題解決、住民サービスの向上、地域の活性化を目的に民間事業者等のノウハウ、アイデアを積極的に活用するため、企業や大学からの連携に関する提案、相談を一元的に受け付ける窓口「東大阪市公民連携デスク」を公民連携協働室内に設置しました。

「東大阪市公民連携デスク」では、企業や大学からの連携提案に対して、庁内事業部局との調整や適切な事業部局への橋渡しを行い、連携事業の実現にむけてスピード感を持って事業部局と共に取り組みを推進します。

「公」と「民」がお互いの強みを提供し合い、win-winとなる関係を築きながら、市民にとってもメリットのある「三方良し」の公民連携を推進します。

東大阪市公民連携ガイドライン

公民連携デスクの役割や取組姿勢をはじめ、東大阪市が公民連携を進めていくにあたっての基本的な考え方をまとめたガイドラインを策定しました。
東大阪市は、このガイドラインに基づき、企業・大学との連携のもと、更なる市政の発展や市民サービスの向上を目指して、積極的に公民連携を進めてまいります。

東大阪市公民連携ガイドライン

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

東大阪市プロモーション映像

東大阪市との連携を検討している企業の皆さんに向けた市のプロモーション映像を制作しました。

この映像では、市長のメッセージにあわせて、東大阪市のさまざまな魅力を紹介しています。

ぜひご覧ください。