ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市民の皆さまへ(市長メッセージ)【5月31日更新】

[2021年5月31日]

ID:26865

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

政府は、5月末日を期限として大阪府を含む9都道府県に発令しておりました緊急事態宣言について、感染状況をより改善する必要があることから、6月20日まで延長することを決定されました。これにより、5月23日から緊急事態宣言の対象となった沖縄を含め10都道府県が6月20日まで緊急事態宣言が発令されることとなりました。

 

東大阪市におきましては、3度目の緊急事態宣言発令時の4月下旬には1週間で400人超であった新規感染者が、5月下旬には100人台まで減少いたしましたが、今なお、毎日2桁の新規感染者が確認されております。大阪府全体を見ましても、まだまだ医療の逼迫など、厳しい状況が続いており、気を緩めると感染の再拡大につながる恐れがあることから、引き続き、感染拡大防止への取り組みの継続が必要です。ご自身を含め、家族、友人等大切な人を感染から守るため、また、国や大阪府からの要請にご協力をいただいている事業者の皆さまのためにも、引き続きご協力をお願いいたします。

 

本市のワクチン接種につきましては、75歳以上の高齢者の方々への個別接種および集団接種を5月17日(月曜日)から開始したところですが、現在、個別接種、集団接種、高齢者施設の入所者への接種を含め約21,400人の高齢者の皆さまに接種を受けていただきました。集団接種会場の第3次予約につきましては、6月4日(金曜日)から約1万人分をネット予約とコールセンターで受け付けします。

コールセンターにつきましては、この度、回線を増やし、対応にあたっておりますが、今後も予約受付時にはお電話が集中して大変混み合うことが予想されます。市民の皆さまにはご不便をおかけいたしておりますが、ワクチンは今後も国から順次供給されますので安心してお待ちください。今後も国からのワクチンの供給にあわせ、順次、予約受付、接種を進めてまいります。

 

新型コロナウイルス終息へ、唯一最大の手段がワクチン接種です。

本市といたしまして、希望される65歳以上の高齢者の皆さまに7月末には接種が終了するよう全力を尽くしてまいります。

ワクチン接種可能な医療機関一覧

 

 令和3年5月31日

東大阪市長 野田 義和

お問合せ

東大阪市 市長公室 秘書室 秘書課 

電話: 06(4309)3100

ファクス: 06(4309)3847

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム