ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

ひきこもり等子ども・若者支援事業

[2017年05月31日]

ID:18012

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひきこもり等子ども・若者支援事業とは

ひきこもり等子ども・若者支援事業は、ひきこもり状態にある子ども・若者及びその保護者を対象に、各種支援を行う事業です。
東大阪市では、大阪府子ども・若者自立支援センター登録団体である(社福)つむぎ福祉会が、支援窓口である「くるみ東大阪」を開設し、市の補助を受けて事業を行っています。

支援内容

・家族相談・本人相談
  ご家族(保護者)のみ、ご本人のみ、親子一緒での相談、いずれのご相談もお受けします。

・家族交流会

・各種セミナー

・心理療法

  ※一部有料プログラムもございます。詳しくは、お電話にてお尋ねください。

利用方法・相談窓口

各種支援は、予約制となっております。
まずは、「くるみ東大阪」へお電話にてお問合せください。

「くるみ東大阪」 
・場所 東大阪市荒川3-5-6MMビル307号室
     近鉄奈良線「河内永和駅」、JRおおさか東線「JR河内永和駅」、下車徒歩1分

・電話 06-6727-0535 (お電話がつながらない場合は、080-4152-9768まで)

・受付日時 月・火・水・金曜日(祝日は除く) 10:00~16:00

お問合せ

東大阪市 教育委員会事務局社会教育部 青少年スポーツ室 

電話: 06(4309)3281~82

ファクス: 06(4309)3835

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム