ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

転入届(他の市区町村から東大阪市に住所を移したとき)

[2020年5月25日]

ID:7214

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

必要なもの

転入届出の際に必要なもの
 必要なもの注意事項
住民異動届引越した日から、14日以内に届出をしてください。

転出証明書

転出証明書は、旧住所地の市区町村長発行の証明書です。旧住所地で特例転出届をされている場合は、転出証明書の代わりに、個人番号カードまたは住民基本台帳カードが必要です。

個人番号カードまたは住民基本台帳カード

当該カードは、お持ちの方全員分のものが必要です。あらかじめ、旧住所地で転出届をしてください。届出時の窓口で暗証番号を入力していただくことになります。

印鑑異動する本人または世帯主が署名できないときに必要です。
本人確認書類窓口に来られる方のものが必要です。
特別永住者証明書、または在留カード

外国人の方のみ必要です。

外国人の方がいる世帯で、届出にともない世帯主との続柄が変更となる場合は、原則、続柄を証する書類が必要です。また、その書類が外国語で記載されている場合は、日本語訳文が必要です。

委任状、代理人と届出人の印鑑代理人に委任される方のみ必要です。

問合せ先

窓口・問合せ先一覧のページはこちらです。

 

お問合せ

東大阪市役所 市民生活部 市民室 市民課
電話: 06(4309)3164


転入届(他の市区町村から東大阪市に住所を移したとき)への別ルート